« 【書籍】『ストロベリーナイト』読破 | トップページ | 【書籍】『盤面の敵』読破 »

2024年6月15日 (土)

【書籍】『黒衣の聖母 山田風太郎傑作選 推理篇』読破

 「山田風太郎」著、推理篇とありますが、まあ、ミステリーといった方が適切かな、短篇集です。

以前に読んだ著者の作品での解説などにて、初期は(当時の)"探偵小説"から入った──とは知っておりました。

 そんな作風の探偵小説を書くのだろう、と気になったので手に取りました。さて、感想は──

~"衝撃デジャヴ"!!を受ける作品多数~

 著者らしい、私が漫画化された作品などで知っている、イメージしていた作風の内容となっておりました。

<デジャヴ>とあるのは、後に色々な作家さん達が繰り広げたのか、記憶にある既知の「ネタ」──の原点というか原石に出逢ったような"お話"と感じた事からです。

 凄いね、著者は。当時、一人でこれだけの着想を得て、表現していたとは。

 舞台は終戦間近や終戦直後、性(さが)、殺伐、狂気──諸々が這い回る世、後味の悪い作品ばかりですが、うん、強烈な作品群。

さて、収録されている作品は以下の通り。

■戦艦陸奥

■潜艦呂号99浮上せず

■最後の晩餐

■裸の島

■女の島

■魔島

■腐爛の神話

■さようなら

■狂風図

■黒衣の聖母

陸奥の話など戦中の事件などに詳しい人には、もっと強い印象を与えてくれたのでしょうが、私はサッパリなので。

ちょっと"推理"する作品は少なくて、その点が残念だったかな。それとも<これぞ山田風太郎の推理小説だ!!>と受け取れば良いのか。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ストロベリーナイト』読破 | トップページ | 【書籍】『盤面の敵』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『ストロベリーナイト』読破 | トップページ | 【書籍】『盤面の敵』読破 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リンク