« 【アニメ】『魔女と野獣』/『ラグナクリムゾン』を見た | トップページ | 【映画】『グランド・イリュージョン』を見た »

2024年4月27日 (土)

【書籍】『カーテン』再読

 「アガサ・クリスティー」著、"活きな"口髭のおしゃれさん、名探偵「ポアロ」最後の事件──推理小説です。

~先をも知れぬ戦時中だったとは言え、最後の・・・結末の作品を用意していた点は本当に凄い。~

 成程、道理で(著者の)"終盤"とは思えないクオリティというか、迫力だったのか。

初読の時は、その意外な真相とショックで本作について正しく評価というか、呑み込めてなかったと思います。

 再読、またテレビシリーズで映像化された本作も見ていただけに、今回の再読では散りばめられた"伏線"に注意して読み進める事が出来ました。

その影響もあり、著者の"凄み"を改めて実感です。

~~~~~

 妻に先立たれ、子供達は既に巣立ち済み、一人寂しい「ポアロ」の親友「ヘイスティングズ大尉」。

そんな時、今は宿屋となったスタイルズ荘から「ポアロ」からの誘いが。。。

 そこで再会した旧友の姿──老いと病で瘦せ細った「ポアロ」。

「ポアロ」は告げる、事件を手伝って欲しいと。

~~~~~

 いよいよ著者作品再読も残り一冊、再読って記載したけど、次の一冊は再読ではなく、初読のようだ。。。

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『魔女と野獣』/『ラグナクリムゾン』を見た | トップページ | 【映画】『グランド・イリュージョン』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『魔女と野獣』/『ラグナクリムゾン』を見た | トップページ | 【映画】『グランド・イリュージョン』を見た »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リンク