« 【書籍】『白波五人帖』読破 | トップページ | 【書籍】『500年のトンネル』読破 »

2024年3月31日 (日)

【アニメ】『SYNDUALITY Noir』/『異修羅』を見た

『SYNDUALITY Noir』:

 オリジナルでしょうか。既存シリーズではないロボットアニメで面白い作品、来てくれ~と願うのですが、残念ながら叶えられない事が続く。。。

 今回こそ!と思いきや、映像が良いのですが、うーん。

「メイガス」と呼ばれるロボット操作を支援するヒューマノイド。「メイガススキル」!?SF作品に若干、"そぐわない"けど各個体の個性を出すには良い感じでした。

 ストーリーも悪くはないんだよなぁ。挟まれるCMで諸々宣伝するのは良いのですが、なんでしょう、グッツ展開で作り易さや付属品を追加し易く狙った機体デザイン!?との"疑義"を抱かせてしまう。(放送初期段階での宣伝は控えた方が良いかと。。。まあ、そっち方面の展開に力を置いた作品だったとしても。)

 なんだろう、『バスカッシュ』/『サクガン』のような機体デザイン・・・ヒューマノイドがいるだけに、本作は意図して人が乗る機体は"人にちかい"型を回避したのか、実際に人が乗って操縦するならで、きちんと考えられた為なのか。

 魅力ある機体デザイン、難しいですよね。

 

『異修羅』:

 「珪素」著のライトノベルが原作かな、<最強は誰だ!?>の強者達のバトルロイヤル、アニメ化作品です。

世界観、原作を活かした構成なのか、事件/悲劇⇒現れる強者、その説明、多数の強者の紹介が終わったら、事件⇒遭遇⇒強者共の闘い⇒勝者は誰だ!?──渋いナレーションが最初と最後に耳に残る内容です。

 各登場人物の通り名が長い、小説なら良いけどアニメだと頻繁に<ドンッ、と表示>してくれないと忘れてしまう。

 一話一話切りが良く、毎週、視聴し続けてました。

 二期製作は納得がいきますが、盛り上がり・楽しみ処が・・・まあ、万人向けではないだろうなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『白波五人帖』読破 | トップページ | 【書籍】『500年のトンネル』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『白波五人帖』読破 | トップページ | 【書籍】『500年のトンネル』読破 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク