« 【ゲーム】PSPをテレビ画面で、そしてPS2でアーケードスティック系を | トップページ | 【書籍】『ハートに火をつけないで』読破 »

2024年3月24日 (日)

【アニメ】『魔都精兵のスレイブ』/『佐々木とピーちゃん』を見た

 3月末も近くなったので、最終回を迎える、見終わった作品が出てきましたので、感想を。

『魔都精兵のスレイブ』:

 ジャンプコミックスだったんだ。「タカヒロ」原作・「竹村洋平」漫画──思い切ったタイトルから分かるように"お色気系"・アクション漫画です。

 "ながら見"した回がほとんどでしたが、まあ、期待通りの作品だったのではないでしょうか、その方面では。

ただ、"その方面"で《ぶっちぎり》の吹っ飛ばし方をした『魔法少女~』があったので、大分、影の薄い作品となってしまった・・・・・・という(私の中では)感じです。

 それにしても、色々"厳しい"中、良くこのタイトルとシチュエーションで放送できたなぁ、と思いました。

『佐々木とピーちゃん』:

 「ぶんころり」原作のライトノベル、コミック化もされている作品───パート間でのテレビCMを見たら、「えっ、実写ドラマ化もされていたの!?」と驚いた異世界転生ファンタジー小説のアニメ化のようです。

 よくある"異世界転生"と記載しましたが、転生したのは異世界賢者で現代日本の文鳥にで、普通の中年会社員である「佐々木」と出逢って異世界を行き来して・・・の話です。

 現代の商品を活かした異世界での商売、異世界での事件、現代側では異能力者バトル(組織同士?)、魔法少女急襲など───色々沢山、詰め込まれた作品でした。

 色々展開されているようだったので、さぞかし面白いのかな・・・と思いきや、ほとんど"ながら見"状態で、第一話と最終話以外は、まともに見れてなかったと思います、楽しめなくて。

 どうしたんだろう、製作会社の「SILVER LINK.」さん。"なろう"や"異世界無双"系アニメの大量生産に良くみられる作画クオリティだった為、当初は知らない会社さんなんだろう──と思っていたら、吃驚です。

-----

 深夜アニメ、量が多いのは良いのですが・・・諸々、無理してませんかね。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】PSPをテレビ画面で、そしてPS2でアーケードスティック系を | トップページ | 【書籍】『ハートに火をつけないで』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】PSPをテレビ画面で、そしてPS2でアーケードスティック系を | トップページ | 【書籍】『ハートに火をつけないで』読破 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク