« 【映画】『バンブルビー』を見た | トップページ | 【テレビ】『ゴッドタン 芸人マジ歌選手権』を見た »

2024年1月 5日 (金)

【書籍】『サイレント』読破

 「カリン・スローター」著、ディスレクシア(発達性読み書き障害)の特別捜査官「ウィル・トレント」シリーズ第二弾、ミステリ小説です。

本作にも登場する医師「サラ」(検死官 )のシリーズからのスピンオフ?から始まったシリーズらしいのですが、シリーズ未読でも楽しめる作品だと思います。

ただ、登場人物達の過去に関わる、対立に関わる事件内容について詳細が把握できていない状態での読み込みとなるので、その点が気にならなければ。(本一作で描かれている"葛藤"にて、私には十分、諸々伝わってきました。)

 私にとって著者は思い出深い作家さんです、何故なら著者の作品にて、ページが切れていない(繋がっている)不良品に出逢ったので。。。本の最後に「乱丁・落丁がありましたら~」の記載を見かけるのですが、出くわした事ないなぁと大分、過ごしてきた中で最初で(現状)最後の出逢い。

 その本の内容ではなく、上記の事件にて、とても記憶に残る著者と私の中ではなりました。

著者の作品は、確か2~3冊までは読んでいたかな、うーん、内容は憶えていない。

~~~~~~

 殺人事件発生!!被害者宅へ急行するとマスクを被った男が逃走を──。

警官を負傷させ、拘留後に自白するも、その後に"ぼくじゃない"と書き残し自殺。

諸々の失態を犯したのが因縁の女性警官と知った帰郷中の「サラ」は、地元警察をよそに"助け"を求める事に。

~~~~~~

 事件の真相部分は、色々"弱かった"ですが、サスペンスや登場人物達の”バチバチ"な葛藤は読み応えあり。

 著者の作品、最初のシリーズから読んでみるかな、結構、冊数あるので嵌ったら、長く付き合えそうです。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『バンブルビー』を見た | トップページ | 【テレビ】『ゴッドタン 芸人マジ歌選手権』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『バンブルビー』を見た | トップページ | 【テレビ】『ゴッドタン 芸人マジ歌選手権』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク