« 【書籍】『サイレント』読破 | トップページ | 【映画】『男たちの挽歌』再見 »

2024年1月 5日 (金)

【テレビ】『ゴッドタン 芸人マジ歌選手権』を見た

 今年も大いに笑かしてくれました、本当にありがとうございました!!。

 トップバッターは、バナナマンの「日村勇紀」さんこと「ヒム子」で、タイトルは『S』。

「Ado」さんの『唱』リズムを取り込みつつ、サウナ最高から、最終的には下ネタとなる展開です。

 次は東京03の「角田晃弘+大竹マネ」コンビで20周年『20』。すいません、私知りませんでした・・・「浜野謙太」さんが応援に・・・が。

 ハライチ「岩井勇気」さんは『Mother』から、芸能界のお父さん!?「中山秀征」さん登場、「エルモミーゴ(燃えるゴミ)」。

 「L.A.COBRA ロバート秋山」さんは『Are you KENZEN?~僕らの魔法~』、ポップな明るい作品かと思ったら、"ド下ネタ"で爆笑です。

 「バカリズム」さんは、独自視点──いやいや番宣インタビューを受けた芸能人共感の『ガッツポーズを君に』。

面白い所を突いてきて、審査員皆、苦戦・・・良く最後まで牛乳噴出さない人がいたなぁ。

 「ぱーてぃちゃん(すがちゃん最高No.1、金子きょんちぃ、信子)」は、『俺のロンリーメモリーズ』。

愚痴を絡めたトリオ漫才形式で・・・新しい称号「しみクソNo.1」!?

 フットボールアワー「後藤輝基」さんは、もはや名人(芸!?)"ダサロック"『Dead or Alive』。相変わらずのノリの曲調、ある意味凄い。「~FB愛♪」「~C愛A♪」。

 最後は「劇団ひとり」さんでしたが、ビジュアル的には見知らぬ「ターコリン様」、その後、"こりん星"出身で、「ゆうこりん」(小倉優子)さんも参加するも、ちょっといつもより、期待したより、<弱かった>かな。

 歌は『いちごの馬車~Strawberry Carriage~』。

~~~~~~

 暗いニュースが続く中、明るくしてくれました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『サイレント』読破 | トップページ | 【映画】『男たちの挽歌』再見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『サイレント』読破 | トップページ | 【映画】『男たちの挽歌』再見 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク