« 【ゲーム】RGB21からHDMI出力に『OSSC(Open Source Scan Converter)』を使ってみた件 | トップページ | 【ゲーム】『にげロンパ nige-ron-pa』[ネオジオポケットカラー]クリア »

2023年12月28日 (木)

【アニメ】『SPY×FAMILY 第二期』『ポーション頼みで生き延びます!』を見た

『SPY×FAMILY 第二期』:

 「遠藤達哉」原作漫画のアニメ化、お早いお帰りだなぁ、劇場版も公開されているし──人気作は"動き"が早いなぁ、ほんと。

少し笑える回が少なかったかな。記憶しているのは豪華客船での<大立ち回り>ばかり。

 一期で勘違いしていた(誤)【シリアス > コメディ】・(正)【シリアス < コメディ】で見ていると確かに"ほんわか"は感じられたけど、笑える部分があまりなかった・・・・・・まあ、でも"笑い"のツボは人それぞれなので。

 豪華客船編は見応えがありましたが、今、感想を書こうとするとその他のエピソードが希薄──でも、"見ている時"に十分に楽しませてくれたのは間違いはない作品ではありました。

 

『ポーション頼みで生き延びます!』:

 「FUNA」原作ライトノベルのアニメ化でしょうか、「えっ、また異世界転生&特別スキル持ちの無双系か・・・」と若干、辟易しながら視聴し始めた作品です。

 ただ、<このキャラデザ&等身>で勝負するのか、それならばストーリー/展開重視か・・・・・・と一話を見た後、視聴継続を決意しました。

少し頭を捻るエピソード回もありましたが、概ね、他の"異世界転生無双モノ"とは感触が異なった感じで、見続けられたかな。

 なんとなく、微妙に癖になる絵柄なんですよね。

絵って難しいよね。単に現実そっくり、綺麗、描写が細かい──が正解ではないので。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】RGB21からHDMI出力に『OSSC(Open Source Scan Converter)』を使ってみた件 | トップページ | 【ゲーム】『にげロンパ nige-ron-pa』[ネオジオポケットカラー]クリア »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】RGB21からHDMI出力に『OSSC(Open Source Scan Converter)』を使ってみた件 | トップページ | 【ゲーム】『にげロンパ nige-ron-pa』[ネオジオポケットカラー]クリア »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク