« 【書籍】『最後の真実』読破 | トップページ | 【ゲーム】『Outer World 20th Anniversary Edition』[3DS・ダウンロード]クリア »

2023年11月14日 (火)

【映画】『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を見た

 「ジョン・ワッツ」監督、「トム・ホランド」主演、アベンジャーズが日常のスパイダーマン世界───シリーズ最終作、SFアクション映画です。

 前作がシリーズの評価を大きく(良い方向へ)変えてくれただけに最後の最後、とても期待したのですが・・・

~すいません、私、"マッチポンプ"と"コラボ"、あまり好きではないのですよね。~

 映画に限らず、ブログの記事に所々記載してますけど。前作の"マッチポンプ"は"未熟さ"で何とか許容、久しぶりに新し目映画を見た影響で<その映像美・凄さ>に圧倒された事も影響してたかもしれませんが。(今回は、前作で慣れたのか、あまり映像では感銘を受けず。)

 本作は「スパイダーマン」でしょ、「ベネディクト・カンバーバッチ」・・・いやいや「ドクター・ストレンジ」作品ではないでしょ。

"マルチバース"・・・まあ、活かしたかったのでしょう、そして『スパイダーマン』というコンテンツ、今までのシリーズファンへの<大サービス>だったのかもしれませんが────はぁ。

 各主人公「スパイダーマン」とヴィラン達を"引き立て"はしてくれました、くれましたけども・・・・・・「トム・ホランド」シリーズに感じていた特色というか"友情・愛情の青春"感が激減、またストーリー展開より私が"良さ"と感じていた"陽性"も激減──あらら。

 最後の最後で変な方向に捻じ曲がった、いや想定通りで"苦い卒業"作品とする予定だったのか。

いずれにしても、期待した物とは大分、(私にとっては)<ずれた内容>でした。

公開時の評判が良かっただけに、相当にハードルを上げた分、ガックリ感もアップです。

 まあ、受け取り方次第なんだろうなぁ、前述の通り<大サービス>の登場人物達なので。その点にあまり感銘を受けなかった私は、過去シリーズを見ているけど、それ程、ファンではなかったという事なのかなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『最後の真実』読破 | トップページ | 【ゲーム】『Outer World 20th Anniversary Edition』[3DS・ダウンロード]クリア »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『最後の真実』読破 | トップページ | 【ゲーム】『Outer World 20th Anniversary Edition』[3DS・ダウンロード]クリア »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク