« 【アニメ】『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』を見た | トップページ | 【アニメ】『わたしの幸せの結婚』を見た »

2023年9月23日 (土)

【書籍】『十日間の不思議』再読

 「エラリイ・クイーン」著、見た目は平和な田舎町・・・ライツヴィルで三度、"ドラマ"と事件に遭遇するエラリイ、本格推理小説です。新訳版を読みました。

~エラリイ名義のシリーズ作品で、おそらく私が一番印象に残っているのは本作かも。~

 タイトルと十日間での事件といった所が、記憶に刻みついていました。

ただ、読んだ時期が早かったのか、文化と宗教の知識の違いからか、多分、当時は犯人には驚くも、"諸々込められたモノ"にあまり「ピンッ」と来なかったんだろうなぁ。

 色々な知識と経験を学んだあと、再読すると、もちろん伏線の妙にも感嘆しますが、その仕掛けには驚嘆です。

~~~~~

 記憶障害が時々発生し、その症状が発生している最中に「何かを起こしてしまわないか」心配のハワード青年。

友人であるエラリイに、自身を見張って欲しいとの依頼を。

 ハワードの家は、なんとここ最近、エラリイと縁のあるライツヴィル。

そして、事件は動き出す───。

~~~~~

 前述の通り、事件の内容がすっ飛んでいたので、過去の過度の美化かな・・・と心配して読み始めたのですが、いやはや、過去の記憶以上、予想以上の面白さを提供してくれました。

 これは、次のライツヴィル作品もかなり期待できるぞ、俄然、再読スピードがアップしそうです。

 さて、最後に著者の作品一覧と感想へのリンクを。

『エラリー・クイーン完全ガイド』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』を見た | トップページ | 【アニメ】『わたしの幸せの結婚』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』を見た | トップページ | 【アニメ】『わたしの幸せの結婚』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク