« 【アニメ】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を見た | トップページ | 【テレビ】『G1 CLIMAX33 オカダ・カズチカ vs. 内藤哲也』を見た »

2023年9月 3日 (日)

【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第45回>

 武器あり格闘ゲーム、テレビのCMで本作の宣伝を見た時、なんだこのグラフィックは!?家庭用で??と驚いたよなぁ。

『サムライスピリッツ』[ROM・1993.8.11・118Mbit]です。

 当時、チェーン店では無さそうな小さいビデオレンタルショップでも、2~3台はカプコンやSNKの筐体があった時代。

カプコンさん作品をプレイした後に本作をプレイすると・・・なんだよ、当たり判定が良く分からない、ストレスが溜まる!!で、筐体で数回プレイした時は、(脳内で)描いていたモノと異なり、あまり魅力的な作品には感じませんでした。

Img_2901

Img_2911

↑あれっ、旗どうなっているの。。。

 サムスピシリーズは最初はもしかしたら次作『真~』からだったかも。その後シリーズ揃えておこうと初代を──の収集流れ。

または、初代を家でじっくりプレイした結果、その魅力に気づいたのか。

~いずれにしても、豪快にバッサリ、効果音と"まさに必殺"の緊張感が堪らない!!作品~

 なんだろう、SNK作品って餓狼、龍虎、そして本作と言い、多くのシリーズ(特に格闘系)では「初代は流石に・・・。続編の方が操作性などの部分も含め、格段に改良&パワーアップしているので。」とプレイ率が下がる所が、初代ながらも今でも時々プレイしたい!!と思える"強"作品が多いです。(NEOGEOびいきの筆者なので、大目に見てください。)

 それにしてもNEOGEO初期格闘には、マニュアルにちょっとした漫画が多い、偶にしっかり読むと──おおっ、と。

また名刺大の全キャラのコマンドを記載したカードも付属・・・まあ、必殺技が2~3だから表裏で掲載できているのですけどね。

------

 まさかあの風雲がタッグバトルで復活!?『風雲スーパータッグバトル』[ROM・1996.9.20・242Mbit]です。

シリーズ一作目は正直、「どうしちゃったの、SNKさん」と思いました。

 餓狼伝説からラインを独自方向に発展させたのは良いとして、うーん、龍虎の強弱操作系は回避した方が良かったのでは、えっ、このキャラクターデザインは・・・近未来系のデザインは難しいよ。。。

 本続編の存在は知っていましたが、一作目の感触が影響しての回避、また、そもそも本数が少なかったのか、私が収集していた時期でも"お高い"部類に入る一本だったので、格闘ジャンルで手に入れたのは本当に後の方だったと記憶しています。

 発売日予約ではなく、中古となってから手に入れた格闘ジャンルのROMでは、多分、本作と『ブレイカーズ』『レイジ・オブ・ドラゴンズ』の3つが、【入手が遅かった格闘ゲーム家庭用ROM・TOP3】なのかと。

Img_2916

Img_2918

 「ロサ」さん、それまでのSNK女性キャラにはいない独自の"格好の良い女"キャラです。前作「キャロル」も、このクォリティでのドット絵を見たかったのですが、残念。

レバー前入れが各種"強"攻撃となる、通常技の操作に若干の癖がある本作ですが、タッグに関わるシステムも色々あり、プレイしていて、操作していて楽しい作品です。

 久しぶりのプレイ、「真・獅子王」までは普通に到達できたけど・・・いや、強すぎる、瞬殺されました。

(記:スッタコ小僧)

 

« 【アニメ】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を見た | トップページ | 【テレビ】『G1 CLIMAX33 オカダ・カズチカ vs. 内藤哲也』を見た »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を見た | トップページ | 【テレビ】『G1 CLIMAX33 オカダ・カズチカ vs. 内藤哲也』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク