« 【映画】『トップガン マーヴェリック』を見た | トップページ | 【アニメ】『死神坊ちゃんと黒メイド(第2期)』を見た »

2023年9月24日 (日)

【書籍】『複数の時計』再読

 「アガサ・クリスティー」著、うーん、「ポアロ」おじさんの出番が少なすぎる!!まあ、もう引退状態なので仕方がないが、シリーズ愛好者には寂しい推理小説です。

 タイトル、そして複数の時計に囲まれた死体──その点は記憶に残っているも、何故か内容が"さっぱり"思い出せない本作。

~成程、その時点で術中に嵌っていたわけか。~

 一つの視点として「コリン・ラム」という秘密情報部員の捜査&活動も絡むのですが、クリスティー女史、ちょっと"その方面"は正直、「お得意ではないのかな。」と私は感じている部分なので、今回も「えっ、優秀な部員がこんな事に気づかないの?」部分あり。

 ちょっと目晦ましが多過ぎて、無駄に頁数が増えているなぁ、と思う部分もありますが、期待通りの読書スピードと読後感を与えてくれる点は、流石です。

~~~~~

 過去に派遣された記憶はないが、名指しでとある夫人の家へ呼ばれたタイピスト「シェイラ」。

不在の場合、中に入って居間で待っていてくれ、との指示に従い、入ると──死体!!。

~~~~~

 クリスティー作品再読も、残り数冊になってきた。今年中には完了するかな。

さて、最後に作品一覧と感想へのリンクを。

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『トップガン マーヴェリック』を見た | トップページ | 【アニメ】『死神坊ちゃんと黒メイド(第2期)』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『トップガン マーヴェリック』を見た | トップページ | 【アニメ】『死神坊ちゃんと黒メイド(第2期)』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク