« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第47回> | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第48回> »

2023年9月 9日 (土)

【書籍】『災厄の町』再読

 「エラリイ・クイーン」著、小説家「エラリイ」が静かな田舎の"ひと町"「ライツヴィル」滞在で遭遇した毒殺事件を描く本格ミステリ小説です。

 新訳版を再読です、内容を幾分、忘れていたのですが、読み始めると"ゾクゾク"と色々な設定を思い出してきました。

なので、結末へ到達した時の衝撃は、(そもそも再読なので)弱かったのですが、「成程、著者の一人がベストに挙げるわけだ。」──と納得の一作となっております。

 国名シリーズとは異なり、「推理問題、始めるよー!」ではなく、解説にも記載されているように"文学"を目指している(!?)のか、確かに初期作品の"出題文を読まされている"印象を感じる事なく、事件発生までが長いのですが、読み易い作品でした。

 ただ、正直に言うと「推理QA」的な著者の作風を今回、読みたくて手に取った意図があったので、少し思惑と外れた結果になったかな。

面白かったけど"推理問題"とすると解答(理由含む)に辿り着くのは容易な内容なので。

~~~~

 「ライツヴィル」の名士「ライト」一家の三姉妹、その一人次女「ノーラ」。

幸せな結婚を迎えるはずが、結婚式直前に夫となるはずだった恋人「ジム」が失踪!?。

──三年後、「エラリイ」が執筆の為に「ジム」&「ノーラ」の新居になるはずだった家を借りていた所に「ジム」が帰還!!。

 そして結婚、やっと「ノーラ」に幸福な日々が訪れるのかと思いきや。。。

~~~~

 さて、最後に著者作品一覧と感想へのリンクを。

『エラリー・クイーン完全ガイド』

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第47回> | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第48回> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第47回> | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第48回> »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク