« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第71回> | トップページ | 【書籍】『影のない四十日間』読破 »

2023年9月17日 (日)

【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第72回>最終回

 いよいよ本記事シリーズも最後です。

 以前の記事『【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(NEOGEO編)』で、『サムライスピリッツ零SPECIAL』の未修正版と修正版と2本とカウントして、「144本」(内31本はMVSカセット)を所持していると記載しました。

1記事で2本ずつ紹介、「71回×2本=142本」、そして今回記載の1本で合計「143本」となり、最終回となります。

 当初はこんなに集中記載ではなく、長いスパンで記載する事になるかな、と思っていたのですが、流石アーケードでも活躍したNEOGEO作品、プレイし始めると「ついつい次も次も」となってしまいました。

 まあ、以前にも記載しましたが、過去クリアして現在、あまりプレイしないソフトは取り出しにくい所にある事もあり、せっかく出したので一気に──の理由もあります。

 NEOGEO作品をプレイして改めて感じたのは、1プレイ、またはデフォルトクレジット数の3~4プレイで《ここまで満足感を与えてくれる作品は凄い》です。

 一作品、ジャンルによっては30分にも満たないプレイ時間かもしれませんが、その中で<ゲームを楽しんだ感>が溢れる・・・エンディングまで見れたら最高ですが、一部の格闘アクション以外は私の腕では厳しい、厳しい。

 通常家庭用ゲームにおけるRPGなど何十時間プレイを想定した作品でのエンディング感動も捨てがたいですが、1プレイ「50 or 100円」市場へ向けたゲームの力強さなのかなぁ。

---------------

 パズルアクションなのか、同じ色のボールを3つ揃えるとそのボールが消えて乗っかっていたアイテム等が転がってくるのでキャッチ。

『SUPER BUBBLE POP』[MVS・-・-Mbit]、カセットには「Stunning Fast Action 3D Puzzle Game」と記載されています。

基盤屋さんのMVSコーナーにあったのですが、他のMVSとはカセット形状が異なっているので、本当にMVSカセット!?と動かしてみるまでは購入時、とても不安だった記憶があります。

 今、カセットを改めて良く見てみたら、カセットの挿入向きを明示する「▼」、あれっ、白ガムテープで自作されたものが貼り付けられている・・・。

 Phantom-1経由で家庭用NEOGEOで何とか動きますが、グラフィックも少し荒れるし、一番の問題は音ですね。相性が悪いのか、ノイズが若干、酷いです、まあ、プレイできなくはないけど。

Img_5438

Img_5444

レバーでキャラを左右に操作(インストには上下もあるけど)、ボールを発射したいマス目やアイテムが転がってくるマス目へ移動します。

Aボタンがボール発射、Bボタンが「Power Up」とあります。Bボタンを使ってみたけど、色を同じに変えてくるものかな、いまいち効果を判別できておりません。

青赤の円グラフみたいなボール(そもそもボールで良いのか)は、「EXTRA TIME」で制限時間プラス(インストに記載がない)、紫+白ウネウネは「Collect Plasma Balls to increase the power up feature.」です。

画像が荒れるので、中は☆だと気づかなかったのですが、黄色は「Collect Level Tokens to advance to the next level.」でコイツを集めてゲージを溜めてレベルアップすると次ステージへ・・・の流れのようです。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第71回> | トップページ | 【書籍】『影のない四十日間』読破 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】NEOGEO・旧-><-新<第71回> | トップページ | 【書籍】『影のない四十日間』読破 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク