« 【ゲーム】『真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス』再始動 | トップページ | 【アニメ】『僕の心のヤバイやつ』/『スキップとローファー』を見た »

2023年6月24日 (土)

【書籍】『月蝕島の魔物』読破

 「田中芳樹」著、子供受け怪奇冒険譚なのか、三部作の開幕の一作です。

~どうしちゃったの、芳樹さん。。。~

 正直、ガックリの一言です。なんでだろう、本当に意外でした。

文豪「ディケンズ」と童話作家「アンデルセン」、歴史や当時の雑学を挟みつつ、ちょっとした怪奇と冒険を入れてくる・・・。

 まあ、<いつもの著者のレシピ>通りの作品かと思うのですが、何でこんなに楽しめなかったのか、頭を捻るばかりです。

私が文豪「ディケンズ」作品に触れておらず、(著者エピソード等に)疎いから?。

 登場作家と時代背景にもう少し知識があれば、結果は違ったのかなぁ、いやいや《やはり、怪奇と冒険部分》が不足というか、蛇足状態となっているからだと感じました。

 本作は最初の一作という事で、登場人物達の背景&登場(紹介)に力を入れた結果、この状態で今後、続編で盛り上がってくるのかなぁ。

でも、各作品を繋ぐような伏線・謎残しはなかったので、続編は登場人物が被っているかだけなんだろうけど。

 ちょっとここ最近、著者の"新し目?"の作品では、《私にとってはハズレ》な作品が続いているなぁ。

安心&安定の面白さを求めて、手に取った著者作品だけに、結構、ズーンときた、残念。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】『真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス』再始動 | トップページ | 【アニメ】『僕の心のヤバイやつ』/『スキップとローファー』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】『真・女神転生Ⅲ-NOCTURNE マニアクス』再始動 | トップページ | 【アニメ】『僕の心のヤバイやつ』/『スキップとローファー』を見た »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

リンク