« 【書籍】『レイヤー・ケーキ』読破 | トップページ | 【書籍】『クロス・ボーダー』読破 »

2023年6月 3日 (土)

【映画】『モンスターズ 地球外生命体』再見

 「ギャレス・エドワーズ」監督、メキシコの地から徐々に支配・・・いや徘徊地域を増やしつつある"地球外生命体"──と暮らす、遭遇する男女二人の旅路を描いたSFアドベンチャー、というより地味目のロードムービーです。

~~~~~

 お金になる写真を求めて・・・のカメラマン(「スクート・マクナリー」)、社長命令により御令嬢(「ホイットニー・エイブル」)を無事にアメリカに送り届ける事に。

 港までのはずが、諸々トラブルに逢い、"地球外生命体"が夜間に闊歩する陸地を抜けていく事に。

果たして、彼・彼女が遭遇するモンスター達とは・・・。

~~~~~

 確か続編劇場公開時にテレビ放送されたのを見た記憶があります。記憶の片隅に「意外に良かった」─との感想があった事から、今回、再見です。

~うーん、初回に見た時は印象に残ったかもしれないけど。。。~

 視聴したのにブログ記事が無い事から、ブログをサボっていた時期に見たのかな。

とするとより、『クローバーフィールド HAKAISHA』後に見た作品、あの作品も"身近"というか、"リアル"に近い感じで<その雰囲気>が楽しめたんだよなぁ。

 本作は今、見ると正直、あまりにも"地味"が際立ってしまう。モンスターズと言いながら、複数体がいっぺんに登場する事は少なく、明るい中に出てくれないので全体像も掴みづらく、もどかしい。。。その演出が"活きて"、良い方向の感想に繋がる事もあった、あるかもしれないけど。(『シン・ゴジラ』を見てしまった後だと、夜間の暗闇に紛らわすのではなく、日中"ドドン"も良いなぁ、の感想。)

 ちょっと斜に構えたSF、エイリアン物。

その点に嵌る時期もあれば、その後の時間経過より再見すると「んっ。。。」といまいちにもなる映画でした。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『レイヤー・ケーキ』読破 | トップページ | 【書籍】『クロス・ボーダー』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『レイヤー・ケーキ』読破 | トップページ | 【書籍】『クロス・ボーダー』読破 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リンク