« 【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(NGP編) »

2023年5月12日 (金)

【書籍】『ハイ・ライズ』読破

 「J・G・バラード」著、SF・・・いやいやサイコ・ホラーだよ、の作品です。

最近、SFというと宇宙・ロボット!!──ばかりだったので、この手の内容は久しぶり、色々読んでいる経験からそうインパクトは受けないだろうと思っていたのですが、意外と"過激"な内容で吃驚しました。

 結構古い作品ながら、2015年に映画化されている、まあ、映画では表現できない描写が多々あると思うので、どんな内容になっているのか、いつかは見たいものです。

 さて、本作の内容に入りますが、舞台は四十階建ての高層マンション、お店や共用施設がある階を分岐に下層・中層・上層に分かれる世帯や人々。

 設備の不具合でイライラが募る中、突然、積りに積もっていた"不満"や"妬み"等の引火か、諸々"爆発"していく話となっております。

~人間の"怖さ"を描いた作品なのか。~

 最近読んでいた作品群からは、久しぶりに毛色の離れた作品に触れる事ができました。記憶に残る作品ではあります、まあ、何度も読み返す作品ではないけど。

 一番、驚いたのは読んでいて全く"古さ"を感じさせない点です。まあ、新しい邦訳にあたり、色々と現代に合わせて表現や文章など変更している点もあるかと思いますが。

 色々と読み逃してしまった作品はあると思います。読み逃した良作の新訳、どんどん出ると嬉しいのですが。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(NGP編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(NGP編) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク