« 【書籍】『死への旅』再読 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 SHIROBAKO』を見た »

2023年4月 2日 (日)

【アニメ】『コタローは1人暮らし』『ワンダーエッグ・プライオリティ』を見た

『コタローは1人暮らし』:

 「津村マミ」原作コミック、幼稚園児が一人暮らし!?、アパート住人達との日常を描いたコメディ、いや人情モノのアニメ化です。

ちょっとずれた時期にテレビ放送開始されたので、危うく1話目、見逃す所でした。

 絵柄的にはなぁ・・・と思って、見始めると──ホロリ&ズーンで、少し虜に。

内容を見た結果、「あれっ、実写ドラマ化されていたような」とドラマになっていた事は思い出しました・・・見てなかったけど。

今回のアニメ化を見て、成程、実写ドラマ化されるわけだ、と納得です。

 ドラマ第二期も開始されるようですが、大丈夫かな、あれっ、子役の方、ちょっと"大きく"ないか。

 

『ワンダーエッグ・プライオリティ』:

 4月開始アニメ録画前にハードディスク空けておこう、とほぼ一気見です。

あまり期待してなかったのですが、CloverWorksさん、映像美、凄いなぁ。絵的には、おおっと。

野島伸司」版-魔法少女(らしき)世界を描きたかったのでしょうか。

各話における化け物=社会的事件/問題、少女達のそれぞれの事情・・・本作独自の魅力はあったか、と思います。

でも、「トサカに来た~」とか、何だろう"狙ったような"台詞が若干、んんっと気になりました。

 後半、本世界観の謎と根幹も明らかになり(ちょっと唐突)、"大決戦"の予感を抱かせるも・・・えっ、ここで第12話(最終話)終わり!?

~打ち切りエンド・・・。あらら。~

 その後の特別版(1時間)で、きちんと再着地してくれるのかと思ったら、前半30分は総集編というかおさらい、最後の30分は──あれれ、「私の戦いはこれからだ!!エンド」で、本当に衝撃的でした、悪い意味で。

 最後まで描き切ってくれたら、映像美もあり、好印象で残った作品だったと思うのだけど、本当に残念な視聴後"感"だけが残りました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『死への旅』再読 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 SHIROBAKO』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『死への旅』再読 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 SHIROBAKO』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク