« 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その1) | トップページ | 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その2) »

2023年4月16日 (日)

【映画】『ボビーZ』を見た

 「ジョン・ハーツフェルド」監督、「ポール・ウォーカー」主演で贈るクライム・サスペンス作品です。

本作は私の中で<映画見逃す⇒原作小説を読んでみるか->タイミングや時間を逃す・・・で、そのまま>となっていた作品の1本です、午後ロードでの放送、感謝です。

もう一本は「ダニエル・クレイグ」さん主演の『レイヤー・ケーキ』。実は視聴前、こちらと勘違いしていて、あれっ「ダニエル・クレイグ」さんじゃない、あれっ、となりました。

でも、残念ながらお亡くなりになり新しい作品での活躍は見れなくなった「ポール・ウォーカー」さんが見れて良かった。

 さて、映画の話に戻ります。

原作の著者「ドン・ウィンズロウ」さんの書く作品は結構、読んでいて、シリーズ物の映画化ではないものの、その実写化で気になっていた映画です。

 でも、<刑務所の服役囚が顔が似ている事から伝説の犯罪者に成りすまして、組織に潜入>は良くある定番話なので、軽ーく見始めました・・・が、えっ、なんで"そこで撃つの!?"と吃驚展開、こちらも良くあるのですがその集約と結果が"面白さの見せ所"になる<各種"ワル"が入り混じる>展開で最後の最後まで楽しめました。

 うーん、ここ最近、テレビ地上波の映画チョイスが良いなぁ、過去録画とついBru-ray購入してしまった作品消化が進まないよ──。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その1) | トップページ | 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その1) | トップページ | 【ゲーム】XBOX360、初代PS、SS、そしてNEOGEOへ(その2) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク