« 【書籍】『霧越邸殺人事件』再読 | トップページ | 【書籍】『書架の探偵』読破 »

2023年3月19日 (日)

【アニメ】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅣ』を見た

 「大森 藤ノ」原作小説、最初のタイトル印象からは考えられない熱いヒロイック・ファンタジー面を魅せてくれるアニメ作品です。

「新章 迷宮篇」は録画を溜めていたのですが、見始めたら「一気見」してしまいました。

新たな強敵と脅威、そこでホッとしたと思ったら、「ええっ、まだ投入してくるか!!」で、「深章 厄災篇」からは毎週、待ちきれない状態で視聴、視聴してました。

お陰でただでさえ、忙しく睡眠時間がない時に、ついつい見てしまう状態・・・それでも見たかった。

 最終回は30分で終わるの!?、「リューさん」とのその後、日常パートが見たいのに──とヤキモキしましたが、成程、"程好い"感じで最終回を締めてくれました。

 ここ最近、シリーズというかシーズン?、何期が多い作品について、途中で挫折というか溜めてしまって《そのまま》状態が多かったので、自分的にここまで食いつけた作品は、まだアニメ熱は冷めてないんだと安心しました。

まあ、塩漬け状態となっている作品、多分、見始めたら止まらない物、まだまだ残っているんだろうなぁ。

ゲームも進めたいし、本当に時間が足りないなぁ。。。まあ、でもそう感じさせてくれる、そしてその感想&感慨を抱けるだけ、幸せなんだろうなぁ。

 うーん、本作、読む物としても持っておきたいなぁ。。。原作小説はどうなんだろうか、アニメと同等の感想を抱かせてくれるのか。

コミカライズはあるのだろうか、アニメより先に進んでくれているのだろうか。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『霧越邸殺人事件』再読 | トップページ | 【書籍】『書架の探偵』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『霧越邸殺人事件』再読 | トップページ | 【書籍】『書架の探偵』読破 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク