« 【アニメ】『うる星やつら』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(XBOX360編) »

2023年3月24日 (金)

【書籍】『極夜の警官』読破

 「ラグナル・ヨナソン」著、アイスランドを舞台にした北欧ミステリ、「Dark Iceland」シリーズの第五長編、警察小説・・・いやいや主要警官は二人、ミステリです。

米国での刊行順に合わせてシリーズ第一弾『雪盲』、その次に本作の邦訳となっている模様です。

~~~~~

 町の全てが顔見知り、家の鍵も閉めない、「シグルフィヨルズル」町。

そこで夜、町外れの空き家を捜査していた新任署長が凶弾に・・・。

署長に昇進できず、丁度インフルエンザで休んでいた「アリ=ソウル」、複雑な感情を抱きながらも捜査に乗り出す。

~~~~~

~いや~、騙された、騙された。うまいね、著者。~

 事件以外にも各登場人物の"色々な面"にて、結構、"ズーン"と来る作品なので、ご注意を。

でも、良いミステリです、この登場人物数で、「やられました」。

 シリーズ第一弾、まだ新人警官だった頃の「アリ=ソウル」を描いた作品、読みたくなってきました。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『うる星やつら』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(XBOX360編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『うる星やつら』を見た | トップページ | 【ゲーム】現時点のゲームソフト所持本数を記録(XBOX360編) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リンク