« 【ゲーム】ゲーム熱を上げる為、年明けはまずNEOGEO!! | トップページ | 【書籍】『エラリー・クイーン完全ガイド』読破 »

2023年1月 8日 (日)

【書籍】『ベルリンに堕ちる闇』読破

 「サイモン・スカロウ」著、1939年のドイツ、ベルリンを舞台にしたミステリ小説です。

「第二次世界大戦下のベルリンを描き出した歴史ミステリ」──との記載に惹かれて、手に取ったのですが。。。

~当時のドイツ世間における雰囲気と状況は伝わってきたのですが、"歴史"となると・・・。~

 まあ、政治的に制約のかかった捜査を描いた警察小説として、幾分、読み易かった点はあるのですが、ちょっと、身構えたというか"歴史"という名称から期待した内容ではなかった、というのが感想です。

 著者は、世間、民間レベルでの当時の雰囲気を描きたかったのかもしれません、その点では成功している作品かと思います。

 事件的には元女優、現在は有力者である党幹部の妻となっている女性が殺害され、政治的に各方面に属さない主人公である「ホルスト」警部補に捜査命令が下される、内容です。

捜査中における"政治的な"ちょっかいと操作しずらさ、警部補やその身内における"意見"などを通して、"当時の諸々"を描いています。

 正直、本作の読み所というかメインである"当時の状況"を除くと、殺人犯を巡る捜査や謎は大分、物足りないと思う真相と結末です。

犯人視点の記述もあり、サスペンス感は盛り上げよう、としてますけどね。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】ゲーム熱を上げる為、年明けはまずNEOGEO!! | トップページ | 【書籍】『エラリー・クイーン完全ガイド』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】ゲーム熱を上げる為、年明けはまずNEOGEO!! | トップページ | 【書籍】『エラリー・クイーン完全ガイド』読破 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

リンク