« 【書籍】『ベルリンに堕ちる闇』読破 | トップページ | 【テレビ】『岸辺露伴は動かない』実写版を見た・Part3 »

2023年1月 8日 (日)

【書籍】『エラリー・クイーン完全ガイド』読破

 「飯城勇三(いいき・ゆうさん)」著、推理小説家「エラリー・クイーン」作品について、あらすじ・ポイントなどを説明したガイドです。

現在は若干、ストップ気味ですが、丁度、私自身が「エラリー・クイーン」作品を再読している事もあり、興味および作品一覧が欲しいなぁ、と手に取りました。

~クイーン作品以外、対象作品に触発or挑んだと思われる他作家の作品を紹介している点がポイント。~

 単なるあらすじ説明と対象作品の読む、注目すべきポイント、著者のその時の状況だけでは物足りないなぁ、と思っていたのですが、前述の内容記述があり、「あれっ、この作品読んだのに」「まだ、読んでないなぁ」と、読みたい著者・推理小説群を増やす契機になりました。

 小学生の頃は、学校の図書館にあった「江戸川乱歩」の少年探偵団や「モーリス・ルブラン」のルパンシリーズで、読書の楽しさを知りました。

その後は「アガサ・クリスティー」、日本の著者では「島田荘司」に嵌り、推理小説の世界にどっぷり。

 上記経緯を辿ったせいか、「エラリー・クイーン」作品へ入ったのが大分、遅かったからか、「クイーン」作品に対する印象と熱量は大分、低い・・・でも、本書を読んで、再読開始して良かったなぁ、続けなきゃ、と思う事ができました。

作品一覧
作品名
1929年 ローマ帽子の秘密
1930年 フランス白粉の秘密
1931年 オランダ靴の秘密
1932年 ギリシャ棺の秘密
1932年 エジプト十字架の秘密
1932年 Xの悲劇
1932年 Yの悲劇
1933年 アメリカ銃の秘密
1933年 シャム双子の秘密
1933年 Zの悲劇
1933年 レーン最後の事件
1934年 チャイナ蜜柑の秘密
1934年 エラリー・クイーンの冒険
1935年 スペイン岬の秘密
1936年 中途の家
1937年 ニッポン樫鳥の謎
1938年 悪魔の報復
1938年 ハートの4
1939年 ドラゴンの歯
1940年 エラリー・クイーンの新冒険
1942年 災厄の町
1943年 靴に棲む老婆
1944年 フォックス家の殺人
1948年 十日間の不思議
1949年 九尾の猫
1950年 ダブル・ダブル
1951年 悪の起源
1952年 帝王死す
1952年 犯罪カレンダー
1953年 緋文字
1955年 クイーンの検察局
1956年 クイーン警視自身の事件
1958年 最後の一撃
1963年 盤面の敵
1964年 第八の日
1965年 三角形の第四辺
1965年 クイーンのフルハウス
1966年 恐怖の研究
1967年
1968年 真鍮の家
1968年 クイーンの犯罪実験室
1970年 最後の女
1971年 心地よく秘密めいた場所
1999年 間違いの悲劇

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ベルリンに堕ちる闇』読破 | トップページ | 【テレビ】『岸辺露伴は動かない』実写版を見た・Part3 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『ベルリンに堕ちる闇』読破 | トップページ | 【テレビ】『岸辺露伴は動かない』実写版を見た・Part3 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

リンク