« 【書籍】『マギンティ夫人は死んだ』再読 | トップページ | 【書籍】『連続自殺事件』読破 »

2022年10月22日 (土)

【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-』を見た

 「京都アニメーション」が贈るヒューマンドラマでしょうか、テレビシリーズは本当に10話は泣かされた作品の映画化、それともOVAでしょうか。

少佐との決着(?)を描いた映画化作品の前に公開された作品かな。

 さて、感想ですが、

~絵と映像、その動きも"美麗"──まず、その点に目が惹きつけられて、そして今回も涙がチロリ~

 なんでだろう、ストーリー的には物珍しくもない出逢いと別離の物語なのに、本当に何故。。。

淡々と大きな盛り上がりとそこまで大きな下げ(悲しみ・哀しみ)もないのですが、心が動かさられる・・・おそらく実写でこの内容を描かれたら、"うつらうつら"してしまいそうな内容なんだが。

 改めてこのアニメーション会社の凄さ、そして"絵"、アニメの力強さを感じさせてくれた作品でした。

感動したのに、他に記載することが思い浮かばない、でも映像はしっかり記憶に焼き付いている・・・素直に良い作品でした。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『マギンティ夫人は死んだ』再読 | トップページ | 【書籍】『連続自殺事件』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『マギンティ夫人は死んだ』再読 | トップページ | 【書籍】『連続自殺事件』読破 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

リンク