« 【映画】『その女諜報員 アレックス』を見た | トップページ | 【ゲーム】3DS、通電目的で本棚奥のNEOGEOプレイ・パート2 »

2022年9月19日 (月)

【ゲーム】3DS、通電目的で本棚奥のNEOGEOプレイ・パート1

 頑張ってクリアしようとコツコツ進めている『ラビリンスの彼方』[3DS]。スライムに守られた蛙さん、長期戦なのか、体調が整わず、初戦は終了で逃げてしまった。。。

 久しぶりにパッケージやマニュアルとちゃんと読むと意外な発見や面白さがあるんだよなぁ。

次は普段のROMはプレイせず、通電目的で本棚奥にしまっていたNEOGEOのROMを取り出す。

 『サムライスピリッツ』[NEOGEO・ROM]を「覇王丸」でプレイです。久しぶりにプレイ、しかもシリーズ初代でも"その作品に合った"面白さが感じられるのが、SNK作品の凄い所かな。

 初代はシステムは単純ながらも、拡縮含めた、またその世界感と一発の重さで楽しさを決定づけているなぁ。

次はアクション・シューティングが正しいのかな、『サイバーリップ』[NEOGEO・ROM]をプレイです。

主人公達が好きなB級映画『ゼイリブ』感があって楽しみたいのですが、如何せん、射角が乏しくて難しい・・・。

 マニュアル記載の「テクニック」が笑ってしまう。。。

----

●飛び降り:足場の高い所でレバーを下にしてジャンプボタンを押すと素早く飛び降ります。

⇒いやいや、降り動作が遅くて一面のボスが吐く火の玉に苦戦するのだが。。。

●スライディング:飛び降り以外の地面でレバーを下にしてジャンプボタンを押すとかっこいいスライディングをします。

⇒"かっこいい"って何だよ。無敵がある避けが欲しかったよ。

●ジャンプ:ジャンプボタンでプレイヤーは高く飛ぶことができ、空中では多少のレバー操作が可能です。

⇒まあ、まともかな。確かに敵の攻撃から空中制御が出来んと詰む。。。

----

Img_2081

 次は『ニンジャコンバット』[NEOGEO・ROM]、ADKの奇妙なノリの原点!?が垣間見える作品です。

特殊移動(Cボタン)中の攻撃(Aボタン)のエビぞりアタックの印象が強いのですが、マニュアルの敵キャラクター紹介にクスッ。

なかでも、以下の通常2キャラとボスキャラ名に吃驚。

---カタカナ、平仮名記載、送り仮名はマニュアル通り。

DEBARA:オノを持ったデブ。オノをブンブン振り回し、巨体を奮う。

仏魂(ブッコン):こん棒を武器とする。覆面が不気味さを出しているが動きがちょっと遅い。

鉄球忍者 イタイゾー(1・STAGE BOSS):竜巻の中から出現し、鉄球の両腕を自由に動かし鉄球攻撃を仕掛けてくる。竜巻となって移動。

⇒いや、安直すぎるネーミング。

鳥人くノ一 ビビリンビー(2・STAGE BOSS):小さい頃から鳥人となるべく育てられた。その驚異的な足腰により、超上空からの攻撃を可能にした、忍法・竜巻き落としが必殺技。

⇒無駄に多い設定だなぁ。"竜巻"ネーミング好きだなぁ。

重機動忍者ガンデム(3・STAGE BOSS):かっちゅうをまとった鋼鉄忍者、体を丸め大鉄球と化し、転がり回る。

⇒いやいや名前がね。ゲーム内のギミックもだけど"鉄球"好きなんだなぁ。

---

Img_2100

 『風雲黙示録~格闘創世~』[NEOGEO・ROM]、2ラインを進化させ"近未来"を舞台にしたヒットを狙ったんでしょうが、見事に・・・の格闘ゲームです。

"近未来"デザイン、難しいだよなぁ、ずれると本当に悲惨な結果に─赤胴&赤ハチマキの空手+ブーメラン「ハヤテ」でプレイです。

ライン移動、各ステージの演出など色々考えられているのに、本当にあのSNKが"キャラ"で失敗するとは・・・まあ、初期作品だしね。

それにしても、公式ガイドブック、攻略本が某通信から出ているのには吃驚しました。。。まあ、あんなにコケると思わず、ゲーム発売前の宣伝から準備していたので出さざるおえなかったのか・・・。

投げ殴り返し、連打で一応は確率アップするらしいです。

----

投げ&殴り返しの判定はボタン入力1回ごとに30%の確率で成功判定をする。投げ返したものを投げ返す場合は上記の確率から6%を引いたもので判定、以後投げ返すごとに6%ずつ確率が下がる。(投げ返すたびに確率が6%下がる。つまり、投げ返しは最高でも連続5回までしか成立しない。)

----

 はあ、「キャロル」、攻略本の絵コンテだと大分良い感じなのに・・・。

Img_2115

Img_2121

あ~あ。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『その女諜報員 アレックス』を見た | トップページ | 【ゲーム】3DS、通電目的で本棚奥のNEOGEOプレイ・パート2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『その女諜報員 アレックス』を見た | トップページ | 【ゲーム】3DS、通電目的で本棚奥のNEOGEOプレイ・パート2 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク