« 【書籍】『支配者 チューダー王朝弁護士シャードレイク』読破 | トップページ | 【書籍】『バグダッドの秘密』再読 »

2022年9月 9日 (金)

【映画】『クーデター』を見た

 「ジョン・エリック・ドゥードル」監督、海外赴任した家族、突然降りかかった災厄、お父さん演じる「オーエン・ウイルソン」が家族を連れて決死の逃避行を行うサスペンス作品です。

~うーん、何の意図なのかなぁ。一般の人でも死の危機が迫った時、時間がスローに見えるというのを表現しようとしたのか、それとも折角の見せ場を"ゆっくり"見せたかっただけなのか。~

 結構、衝撃的な展開と緊迫感が続く作品なのですが、その中で前述の表現がどうしても目についてしまって。。。

正直、余計な事はしなくて良かったのに、と感じました。

 とはいえ、意外にも見れたなぁ。タイトルと内容は、少し記憶にありましたが、まあ、そんなに好んでみるストーリーではないかな、と思っていたのですが、結構、過激な展開で驚きました。

 午後ロード、侮りがたし。。。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『支配者 チューダー王朝弁護士シャードレイク』読破 | トップページ | 【書籍】『バグダッドの秘密』再読 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『支配者 チューダー王朝弁護士シャードレイク』読破 | トップページ | 【書籍】『バグダッドの秘密』再読 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク