« 【書籍】『愛の探偵たち』再読 | トップページ | 【書籍】『新本格魔法少女りすか 4』読破 »

2022年8月21日 (日)

【書籍】『人魚姫 エリカ&パトリック事件簿』読破

 「カミラ・レックバリ」著、シリーズ登場人物達の群像劇が楽しみなシリーズ第六弾です。

~・・・の"楽しみな"部分が若干、薄くなり、且つ事件の真相が・・・~

 確か"その真相"の気は全編に漂っていたので、まあ仕方がない着地点なのですが。。。正直な話、"その手の真相"は持ってきて欲しくなかった、あまりにも・・・なので。

 描かれる色々な夫婦の姿、全体比率的に"暗さ"と"冷たさ"の方が勝っており、いつにも増してズーンと来る内容でした。

最後の最後、気になる展開で終わっており、続きが気になる所ですが、ちょっと一旦、シリーズから離れようかな、と感じた一冊でした。

 さて最後にシリーズ一覧(感想)へのリンクを。

<エリカ&パトリック事件簿>

氷姫

説教師

悪童

死を哭く鳥

踊る骸

・人魚姫

・霊の棲む島

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『愛の探偵たち』再読 | トップページ | 【書籍】『新本格魔法少女りすか 4』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『愛の探偵たち』再読 | トップページ | 【書籍】『新本格魔法少女りすか 4』読破 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク