« 【アニメ】『このヒーラー、めんどくさい』『可愛いだけじゃない式守さん』を見た | トップページ | 【書籍】『死を哭く鳥 エリカ&パトリック事件簿』読破 »

2022年7月16日 (土)

【映画】諸々"ながら"視聴

『ブレイブ・ワン』:

 「ニール・ジョーダン」監督、普通の人から復讐者へ・・・「エリカ」を演じるのは「ジュディ・フォスター」、えらく"渋い"声で吹き替え充てているなぁ、合っているけど。

昔、結構、見たかった作品なのですが、確かテレビ放映する度にタイミングが悪い(何かと重なった?)か、録画失敗で見れていなかった作品です。

「ジュディ・フォスター」さんとの出逢いは確か『羊たちの沈黙』。なので、かの女性は"強い"との印象があったのですが、『告発の行方』で、あれっ、それ以降、サスペンス三昧になるまで、再会する事はなかったかな。

 重い作品だなぁ、まあ、あらすじ通りの作品でした。

「テレンス・ハワード」演じる刑事の追求、そして最後、どうなるのかと思ったら・・・。

まあ、1回見た事で記憶に留める事ができたので良かったです。

 

『ノウイング』:

 「アレックス・プロヤス」監督、「ニコラス・ケイジ」主演の何だろう、映画公開時のCMで見た時は、かなり期待を煽るSF"超大作"のようだったのですが。。。

 タイトルおよび存在は知っていました。たぶん、テレビ放送されたら気になって見たはずなのに、2009年作品で今まで放送しなかったのかな。

それとも、前述作品と同様に録り逃していただけかな。

~でも、見て納得。。。これは、テレ東の午後ロードぐらいでしか、放送できない"SF超大作"だわ。~

夜9時台に持ってくるには、(結末まで見ると)「なんじゃこれっ」だし、深夜のホラーやマイナー勢が見るには"超大作"過ぎて的が外れている作品です。

 なんか「ニコラス・ケイジ」さん主演=ハズレが多いとの方程式が私の中で残念ながら出来つつある、ちょっと可哀そうな俳優さんです。(いつからだろう、キャラに合わない刑務所行きの『コン・エアー』あたりか?)

 

『鋼の錬金術師 』:

 最後は邦画、邦画によくある人気漫画の"実写化"作品です・・・なんだろね。

原作漫画「荒川弘」、「曽利文彦」監督で主人公「エド」を「山田涼介」さんが演じています。

完結編の公開に合わせてのテレビ放送です。

~はあ。アニメ版の出来が良い作品の実写化は見ている方もつらい。~

 本当になんで実写にしようとするんだろう。

ストーリー的には、原作の流れを潰さず、映画オリジナルの展開にしようと頑張っていたと思います。

ただ、見ている方が辛いのは【名台詞総集編】のような"回し"です。

 原作を大切に─で使っているというより、安易に視聴者を喜ばす為に入れているという印象が拭えず、本当に残念。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『このヒーラー、めんどくさい』『可愛いだけじゃない式守さん』を見た | トップページ | 【書籍】『死を哭く鳥 エリカ&パトリック事件簿』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『このヒーラー、めんどくさい』『可愛いだけじゃない式守さん』を見た | トップページ | 【書籍】『死を哭く鳥 エリカ&パトリック事件簿』読破 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

リンク