« 【映画】『劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班』を見た | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO、XBOX360、SS、PS、DC、PSVita、PSPと色々 »

2022年5月 4日 (水)

【書籍】『ドッグタウン 女性弁護士ホイットニー・シリーズ』読破

 「メルセデス・ランバート」著のシリーズ三作の第一作目、シリーズ名に反して法廷劇は無しのサスペンス小説です。

著者が亡くなってからの邦訳、どうも本シリーズ三作目が良かったらしいので、シリーズ第一弾からの提供のようです。

~異色のバディ物としての面白味はあるけど、なんだろう、謎・闇などのサスペンス要素が薄すぎる。。。~

~~~~~~

 いなくなった家政婦探しを頼まれた駆け出し・金欠弁護士「ホイットニー」。

家政婦からの待ち合わせ場所に、スペイン語通訳として"異色バディ"と向かうも見知らぬ女性の死体が。

しかも現場から離れた際に死体が消失!?

~~~~~

 あらすじ的にはかなり惹かれるのですが、描かれた事件の展開や真相は「なんじゃ、それ」。

本第一作目は、なんとか「登場人物達の魅力」で"かろうじて"引っ張ってくれた、という感想です。

まあ、この内容にしては、躓く事なくスラスラと最後まで一気に読み進められた点だけが、良かったです。

うーん、どうしよう、三作目まで著者の作品を読む意欲が持続できるか不安です。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班』を見た | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO、XBOX360、SS、PS、DC、PSVita、PSPと色々 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班』を見た | トップページ | 【ゲーム】NEOGEO、XBOX360、SS、PS、DC、PSVita、PSPと色々 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンク