« 【書籍】『ダブル・プロット』読破 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 墓場島殺人事件/学園七不思議殺人事件』を見た »

2022年4月 9日 (土)

【書籍】『宇宙への序曲』読破

 「アーサー・C・クラーク」著、月面着陸前に月面着陸を描いたSF作品のようです。

~(私的)名前は良く聞くけど読んだ事がない著者シリーズ第二弾です。~

「アシモフ」さんに続き、今度は本著者です。

題材から、もっと別内容が読みたいなぁ、今更、月面着陸って・・・と思いましたが、「訳者のあとがき」にも同様の内容が記載されていますが、なんだろう、この「読ませる、色褪せない感じ」は。

 別視点から─と専門分野外の月面着陸プロジェクトに参加する事になった"歴史学者"の目から見たプロジェクト。

特に大きな起伏のある展開はなく、淡々と科学的説明は視点の影響か分かり易く読んでいる最中は、そんなに特色のなる内容ではないので、「読み終わるまで時間がかかるかなぁ」と心配してましたが、杞憂でした。

 そんなにボリュームがない点も影響してますが、言葉にするのは難しい、なんだろう、この感触というか"文触"は。

そして読後に内容が自分の中に”しっかり"と刻まれている作品となっています。

~著者の凄さを、、一端かもしれませんが味わえたような気がします。~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ダブル・プロット』読破 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 墓場島殺人事件/学園七不思議殺人事件』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『ダブル・プロット』読破 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 墓場島殺人事件/学園七不思議殺人事件』を見た »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク