« 【書籍】『螢』読破 | トップページ | 【映画】『ガール・オン・ザ・トレイン』を見た »

2022年4月18日 (月)

【映画】『スター・ウォーズ フォースの覚醒/最後のジェダイ/スカイウォーカーの夜明け』を見た

 言わずと知れたハリウッドのSF大作、シリーズエピソード7・8・9です。

 まとめて記載してますが、『フォースの覚醒』は珍しく公開当時に家族と一緒に、そしてテレビ放送を再見しました。

『最後のジェダイ』と『スカイウォーカーの夜明け』を先週末にやっとテレビ放送の録画を視聴しました。

 その感想を一気に記載です、まずは『フォースの覚醒』から。

二度見も大分前なので、大分、記憶は薄れています、でも本シリーズ全編を通して言えるのは・・・

~骨折り損となるミッションが多い・・・そんなにどんでん返しを狙わなくても。また、なんだろう"外す"キャラがいて、いまいち乗れない。~

 確かエピソード1も劇場まで足を延ばしたかなぁ・・・でも、結局、期待を裏切られる事になり、その後の三部作続編は「テレビでいいや」の結果に。

今回の三部作も結局、そのパターンだったのですが。なんだろう、ゲーム雑誌にかの著名な方が「ハリウッドがお金をかけて"アレ"な作品を作成してしまう」(時々)との意見がありましたが、全くその通りです。

 シリーズの著名度/人気に押しつぶされてしまうのでしょうか、脚本が『エイリアン3』のように迷走した結果なのでしょうか。

『フォースの覚醒』ですが、まあ序盤は登場人物一新、新機軸といった内容で「おおっ、どうなるんだろう」と引っ張ってくれると思ったのですが・・・なんだよ、結局「ハリソン・フォード」(=「ハン・ソロ」)「キャリー・フィッシャー」(=「レイア姫、違ったレイア将軍」、そして【ダース・ベイダー】の"強キャラ"頼みなのか、、、と。(過去のキャストさんの名前が前面に出るようでは。)

  「J.J.エイブラムス」監督、もう少し内容面で頑張ってよ、と言わざるおえない。。。"ガラクタ漁り"少女から、ジェダイ戦士への覚醒は、まあシリーズ通してのオマージュとしても。

でも、「デイジー・リドリー」(=「レイ」)と「アダム・ドライバー」(=「カイロ・レン」)」、そして(人として目覚めた)「フィン」と(エースパイロット)「ポー」を描くだけでも手一杯だったのかな。

 続いて「ライアン・ジョンソン」の『最後のジェダイ』です。

~色々と悪評を聞いてましたが、最終エピソード9を続けて見たくなった・・・という点では及第点かと思います。~

正直、序盤「マーク・ハミル」(=「ルーク・スカイウォーカー」)は見ていたくなかった。。。

まあ、英雄がある事を境に隠遁してしまう、といった展開は良くあること。ただ、絵面的に見知らぬ動物の乳もグイグイっと飲み干す「ルーク」老を誰が見たいの・・・。

 最後の最後の「ルーク」の見せ場も・・・種があれでは流石に怒る人も出てくるよ。

~伏線は丁寧に描きつつも、それが期待した展開に繋がっていないのがストレスが溜まる、溜まる。前述の骨折り損~となる所がまたしても多いのも。~

 どんでん返しを持ってくるのは良いけど、それがあまりにも"予想通り"だと拍子抜けする・・・これは、大人になって見ているからか。純粋に見ていれば、「やっぱり、こうなった」を予想が当たったのを手を叩いて喜ぶべきなのでしょうか。(まあ、誰でも分かる、予想がつくように・・・年齢層幅広く楽しめるように─なのかな。)

 最後の「J.J.エイブラムス」監督で『スカイウォーカーの夜明け』。

特に驚きもない展開、またしても"骨折り損~"ミッションがありつつも、大決戦に向かって盛り上がり・・・はしました。

~正直、これが私の一本/No.1シリーズ物にはならないにしても、その派生、また色々なネタ、世界観というか宇宙観、諸々を提供してくれる偉大な作品であることには違いない。~

 未だにエピソード4・5・6などはテレビで再放送されると、少なくても終盤は見てしまう事から、やはりそれなりに好きな作品ではあります。

また当時、「三部作」なんて概念がなかったら、三作、しかも主人公側が常に劣勢なのも新鮮だったかな。

◎まあ、好き嫌いはお国柄やその時の年齢、原体験が大きく物を言うのでしょう。

 外国から見たら、『機動戦士ガンダム』シリーズに熱狂している日本人・・・なんで?と不思議がっているだろうでしょうから。

(記:スッタコ小僧)

 

« 【書籍】『螢』読破 | トップページ | 【映画】『ガール・オン・ザ・トレイン』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『螢』読破 | トップページ | 【映画】『ガール・オン・ザ・トレイン』を見た »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク