« 【書籍】『冬雷』読破 | トップページ | 【アニメ】『リアデイルの大地にて』を見た »

2022年3月24日 (木)

【テレビ】『金田一少年の事件簿 露西亜人形殺人事件』を見た

 「松本潤」さんが名探偵「金田一耕助」の孫「金田一一(はじめ)」少年を演じる、原作漫画「天樹征丸」「さとうふみや」の実写化、本格推理物です。

~孤島、城みたいな邸宅[各種仕掛けあり]、暗号、一人消える度に現れる人形・・・雰囲気はバッチリな作品でした。~

 惜しむらくは若干、暗号強度が弱かった点と密室の謎が─の点です。

まあ、メインは事件を背後で指揮する"コンダクター"は誰なのか!!なので、各事件が大雑把になるのは致し方ないのかな。

犯人をキッチリ追い詰める論理は良かったですし。

 以前のシリーズ記事で、実写化で主演者によりキャラ付けが千差万別でも気にならない、と記載しましたが、すいません、本「松本潤」さんシリーズでの傀儡子/奇術師は「ちょっと・・・」との感想です。

 「金田一一」少年の好敵手、犯罪の天才的プロデューサー・・・という割には"チンピラ"感が高くで、うーん、魅力が大幅に減少しています。

「山田涼介」シリーズでは成宮さんが好演、その佇まいが影響しているのかもしれませんが、ビジュアル(容姿)の方から"チンピラ"に寄っていっているようで、こんなキャラだっけ。。。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『冬雷』読破 | トップページ | 【アニメ】『リアデイルの大地にて』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『冬雷』読破 | トップページ | 【アニメ】『リアデイルの大地にて』を見た »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク