« 【ゲーム】SS、NEOGEO、そして久しぶりのPS2 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件・鬼火島殺人事件』(実写ドラマ)を見た »

2022年3月12日 (土)

【テレビ】『R-1グランプリ2022』を見た

 R-1、きちんと見たのは今回が初めてかな。いつもいつの間にか放送していて、録画忘れたり・・・だったので。

まず吃驚したのは、審査員とMCが世代交代というか、随分、思い切った起用なんだなぁと。

ピンの歴代チャンピオンさんを起用するのは良いのですが、ちょっと早すぎないか、と言う点とそれぞれかなり独自の世界を持っているだけに評価が大きくバラけるのでは・・・とも思ったのですが、杞憂でした。

お笑いの事を常に考え、談義してきたのでしょうね。

 結果は・・・ちょっと「芸人さん」好みというか、通好みの方向に流れたような印象を受けました。まあ、選ばれた審査員系統からは、妥当な結末だったのかも。

私個人的には「ZAZY」さんのデジタルフリップ芸が一番、笑かしてもらいました。

「お見送り芸人しんいち」さんは、初見でギター・歌による毒を含んだ応援歌・・・面白かったですけど、個人的に嵌るモノが少なかった所が影響したのかと思います。(ネタ的に見ている側の経験に依存するので。。。)

R-1グランプリ、初見の方が多くて色々楽しめました。

・「kento fukaya」

   真かしたフリップ芸・・・なのですが、絵のインパクトと仕掛けがサイズと比較して、ちょっと"薄かった"かな。

・「お見送り芸人しんいち」

   感想は前述。ギター侍を久しぶりに思い出した。

・「Yes!アキト」

 流石にギャグ連発だけで3分を持たすのはきつかったか。私は結構、大好きだけど。

・「吉住」

 豹変女性。審査員に「陣内」さんがいる状態でこのネタは、その点も狙った所なのか。

・「サツマカワRPG」

  1フレーズでここまで引っ張り、1ネタにするとは。

・「ZAZY」

  感想は前述。定番感はあるけど、何も考えず純粋に笑えました。

・「寺田寛明」

  真面目なフリップ芸。ちょっと題材(テーマ)が新鮮味がなく・・・。その点の会話やり取り、デジャブなんだよなぁ。

・「金の国 渡部おにぎり」

  意外な設定と確かに凄い演技派芸人さんだ。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】SS、NEOGEO、そして久しぶりのPS2 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件・鬼火島殺人事件』(実写ドラマ)を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】SS、NEOGEO、そして久しぶりのPS2 | トップページ | 【テレビ】『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件・鬼火島殺人事件』(実写ドラマ)を見た »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

リンク