« 【テレビ】『あらびき団ゴールデンSP』を見た | トップページ | 【映画】『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を見た »

2022年2月23日 (水)

【ゲーム】NEOGEO三昧

 NEOGEOのローンチタイトルなので、家庭用NEOGEOの4コンティニュー内でのクリアをまず目指している『NAM-1975』[NEOGEO・ROM]、アクションシューティング作品です。

Aボタンでショット、押しっぱなしにするとレバーで兵士ではなく照準が動く、Bボタンは手榴弾、Cボタンはダッシュ、レバー斜め下で無敵の側転(?)の操作です。

カットインの演出、ステージ間に突然、中ボス?クラスの乱入発生、穿たれる弾痕・・・ローンチなのに後期NEOGEOアクションと比較しても見劣りしない点に改めて脱帽です。

プラパッケージもあるようですが、私が所持しているのは紙パッケージです。

 『餓狼伝説SPECIAL』[NEOGEO・ROM]、2ラインの格闘アクション、闘牛士「ローレンス」でプレイ中です。

昔は悪役というか敵・四天王キャラ・ボスキャラをほぼ使う事はなかったので、ここに来て各作品(主に沢山プレイしたもの)、悪役キャラで(CPU戦)クリアを目指しています。

あれっ、「ギース」戦までは安定で進めていたのですが、継続していないと予期しない所でボロが・・・。

「ローレンス」だと他キャラでキツいと思っていた「ビリー」にあまり敗退する事はなかったのですが、あれれっ、負けてしまった。

 『ラストリゾート』[NEOGEO・ROM]、久しぶりに出したなぁ、NEOGEO初期の硬派シューティング!!。

相変わらず、難度を下げても難しい、1ステージ目もクリアできずに敗退です。。。

グラフィック、演出が良いので、もっと先へ先へ進んでみたのですが、はぁ、その夢、遠いなぁ。

 『みなさんのおかげさまです!大スゴロク大会』[NEOGEO・ROM]、開発会社「モノリス」さんの麻雀ゲーム、まさに肖像権度外視、まあ、昔はね。。。

正直、この内容(グラフィック含む)で、本当にアーケードで稼働できていたのか、と思う一本です。

同社『バカ殿様~』の方は魅力はないけど、まだ「脱〇」があるので・・・ですが。書籍『NEO・GEOのすべて』にインタビューがありますが、確かに牌だけは見やすいけど。

 『餓狼伝説3』[NEOGEO・ROM]、こちらは「テリー」でプレイです、なにぶん、久しぶりなので操作など安定キャラで。

餓SP、R餓狼をプレイすると「連続技の爽快感が味わえない」「体力ゲージが少なくて、あっと言う間に終わってしまう」などなど欠点が目につきますが、グラフィック・BGM、演出は"今度は3ラインで凄いモノを作ってやるぞ!!"という気概は感じされる一作品です。

目指した点、悪くなかったと思うのですが、難しいですね、その頃の流行り/廃りは。今、遊ぶとその一発、一発の重み、良い感じなのですが。

 『戦国伝承2001』[NEOGEO・ROM]、ベルトスクロールアクションです。

当初、私は初代と2の侍・変身(武者・忍者・犬)、時代劇っぽい、または異界の舞台と雰囲気が気に入っていたので、"忍者"達に置き換わってしまったのが納得がいってませんでした。(ADKの作品があるじゃん、、と)

でも今、改めて触れるとしっかり作成してありますね。デモでも浮かして空中連続技がある点、しっかり見せてくれますし、2001年代に合わせて爽快感があるように作られているんだなぁ、と。

 『メタルスラッグ4』[NEOGEO・ROM]、アクションゲーム、シリーズ第四弾です。(Xを入れると5作目ですが。)

新キャラ・フランス女史「ナディア」でプレイです。猿に変身したり、無敵&スコア稼ぎのシステムが入ったりと、工夫の跡は見られるのですが、流石に3の後にこの出来だとね・・・。

NEOGEO後期というか、SNKが無くなってからのROM、なんか品質が悪いんだよなぁ。

本作も少し"浮かして"ROMを本体に差さないと認識しづらい(青画面となってしまう)です。初期のROMなどは、全くそんな事はないのに。

また、もしかしたら置いていた場所が悪いのかもしれないのですが、パッケージの透明プラ部分が後期の方が脆いというか、劣化しやすいような・・・。

 『ネオジオカップ'98』[NEOGEO・ROM]、サッカーゲームです。『得点王』シリーズのまだ第一作目で足踏み状態なので、まあ通電目的のプレイです。

流石に後期の作品だけにグラフィック進化が光ります、こちらをメインにプレイできるように『得点王』シリーズ、踏破したいなぁ。

『~炎のリベロ』だけMVSカセットでしか所持しておらず、若干、コンバーターを通すと相性のせいか、画像の映りが悪いのが残念ですが。

 『ティンクルスタースプライツ』[NEOGEO・ROM]、対戦シューティング、色々なゲームシステム、ADKさんは繰り出してくれていたなぁ。

つい溜めショットの方が敵破壊の効率が良いのかな、と思っていたのですが、意外に溜めよりも連射の方が良いのかな。

 『アート・オブ・ファイティング 龍虎の拳 外伝』[NEOGEO・ROM]、格闘アクションゲーム、龍虎シリーズ第3弾です。

2からの演出カット(顔腫れ)、拡大縮小演出は残ったままだがキャラサイズが通常サイズ化・・・"龍虎"らしさが削ぎ落された、と発売当初は感じた作品です。

その代わり「モーションキャプチャー」で動きをリアルにする・・・といった試みが入っていますが、空中コンボの為か無理矢理な"浮き"挙動がリアルを大幅減するという結果に─。

まあ、この手の冒険、嫌いではないです、この頃は色々と試行錯誤してくれていたんだと。単なる旧作の少しのバージョンアップに留まらず、失敗もあるけど色々と挑戦してくれていた点が、今も記憶に残っている、私にとってはまだまだ現役で楽しませてくれているハード・ソフト群になっている所以かと思います。

「ロバート」でプレイ、「アルティメットKO」を狙い過ぎて・・・敗退です。

 『パルスター』[NEOGEO・ROM]、シューティングゲームです。継続は力なり、で続けていけば先へ進めるようにはなるのですが・・・ここまで色々な作品に触れてきてなんですが、プレイ作品集中、絞らないと駄目だなぁ。

 『SNK VS.CAPCOM SVC CHAOS』[NEOGEO・ROM]、カプコンキャラのドット絵がいいんだこれが、ただ打撃音がちょっとね、の作品です。

久しぶりなので操作が簡単な「舞」でプレイ、おおっ、まさか「真・豪鬼」まで辿り着けるとは。しかも道中EXCEEDでのKOも結構、決める事ができていたし。

負けてしまいましたが、メモリーカードセーブして置こうっと。

 『麻雀狂列伝 西日本編』[NEOGEO・ROM]、ストーリーで進む麻雀ゲームです。なかなか勝てないし、進めない・・・一回はクリアしたいのですが、根気が必要だなぁ。

 『マジカルドロップⅢ』[NEOGEO・ROM]、頭も必要だけど素早い操作も必要、忙しい忙しいパズルゲームです。

爽快なパズルゲームなだけに、上手になりたい、でもまだまだヘッポコ状態です。でも、楽しい。

(記:スッタコ小僧)

« 【テレビ】『あらびき団ゴールデンSP』を見た | トップページ | 【映画】『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を見た »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【テレビ】『あらびき団ゴールデンSP』を見た | トップページ | 【映画】『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を見た »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンク