« 【書籍】『女王と海賊の披露宴 海賊と女王の航宙記』読破 | トップページ | 【書籍】『満潮に乗って』再読 »

2021年12月25日 (土)

【アニメ】『ブルーピリオド』『月とライカと吸血姫』を見た

 「山口つばさ」原作漫画のアニメ化、受験年─突然、絵を描く事の魅力に取りつかれた陰の努力家青年の物語です。

"絵"─既に存在する美術品を対象とした作品ではなく、リアルタイムで描く青年に焦点を当てた作品とは珍しい。

美術、絵を描く事が好きだった事もあり、色々な雑学が学べるのでは・・・と視聴し続けた作品となりました。(なんで、おまけ美術雑学解説が、山田さん?が謎でしたが。)

まさに期待に応えてくれた作品で、登場人物が(ほぼ)皆、優しく嫌らしい事のない柔らかい世界・・・ちょっとご都合主義的でしたが、その分、焦点がブレずに楽しめた作品となりました。

~~~~

 「牧野圭祐」原作小説のアニメ化、SFファンタジーモノでしょうか、異なる時代背景での宇宙進出合戦、主題歌・ヒロイン声優─と体制はバッチリだったようですが、なんか大きく嵌るモノが無かったなぁ、というのが正直な感想です。

丁度、個人・私人が宇宙に行けるようになった事もあり、盛り上がる"背景"はバッチリだったと思うのですが、なんでだろう。

ここ最近、逆にソラ(宇宙)が身近になってしまった、知識/情報が溢れてしまった事が、「ノスタルジー/憧れ減」で魅かれなかったのでしょうか。

いずれにしても、安定というか、想像通りのストーリーの流れ、逆に言うと意外な展開がなく少し単調に感じる事もありました。

最初の題材/設定を知った時からなんだけど、なんで本作をアニメ化しようとしたのだろう。

悪い訳ではないのですが、どの点が映像として動かしてみたい、と思ったのかが謎でした。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『女王と海賊の披露宴 海賊と女王の航宙記』読破 | トップページ | 【書籍】『満潮に乗って』再読 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『女王と海賊の披露宴 海賊と女王の航宙記』読破 | トップページ | 【書籍】『満潮に乗って』再読 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

リンク