« 【アニメ】『美少年探偵団』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 はいからさんが通る 前編・後編』を見た »

2021年11月15日 (月)

【ゲーム】PS、NEOGEO、SS、XBOX360っと。

 PSOneで『ファイナルファンタジーⅨ』[PS]です。あれっ「サラマンダー」が抜けたと思ったら、なんだ、イベントだったのか。

流石に一人ぼっちはキツイだろ、逃げ逃げ戦闘です。

DISC3だけど、終盤に近いのか、それともまだまだ先は長いのか。でも展開的には終わりに近づいているので、次は一気に時間を作ってプレイしてみようかな。

NEOGEOですが、デバ〇〇の方へ戻しました。戻したというより、「動かして置かないと」で定期的に入れ替えるようにしているので。

それにそろそろこっちの方の本体でないと動かない作品(『電流イライラ~』など)をクリアしておかないとなぁ、と考えるように。

いつまで目と腕がアクションゲームのプレイに耐えられるか、歳と取るのは辛いなぁ。

『サムライスピリッツ零SPECIAL』[NEOGEO・ROM]、まあ、本作の為に前述の本体を増やした訳なので。

珍しくボスキャラ「ミヅキ」でプレイしている作品です、偶には普段、使わない系のキャラを使おうとボスキャラ内では初登場+異色なので使ってみたキャラです。

『戦国伝承』[NEOGEO・ROM]、ベルトスクロールアクションゲーム、犬・侍・忍者に変身する事ができますが、いまいち当たり?避けの判定が分かりづらくて、雰囲気は好きだけど爽快感に欠けるゲームです。

ただ、うまい方のクリア動画などを見ていると・・・成程、凄いなぁ。

『マジカルドロップⅢ』[NEOGEO・ROM]、玉と取り、吐き出し三つ並べて消すパズルゲーム、忙しいパズルゲームです。

ポコポコ消せて連鎖が楽しめると俄然、体も忙しさで熱くなるゲーム。成程、病みつきになる!!。

『ビューポイント』[NEOGEO・ROM]、クォータービュー、そしてキャラデザインが光るシューティングゲーム。

でも魅かれるのはそこだけではない、BGMもノリノリなゲームです。ステージギミック、ボスキャラなどを見たく進めさせてくれる作品です。

『フットボールフレンジー』[NEOGEO・ROM]、4回の攻撃で10ヤード進めば良い?、アメリカンフットボールには疎い人にも簡単に"その熱さ"を味合わせてくれる作品です。

初めてプレイした時は、もちろんアメリカンフットボールも知らない事もあり、またスポーツゲーはちょっと・・・だったので、馴染めなかった。

でも、今になって改めてプレイし続けて見ると面白さがじわじわっと。セーブを駆使し、トーナメントを進めてます。

『クイズ キング オブ ファイターズ』[NEOGEO・ROM]、開発「ザウルス」さん、いい作品も作るんだけど、本作は・・・。

もっとキャラとキャラのイメージを大切に使って欲しかったな、というのが正直な感想です。

『メタルスラッグ』[NEOGEO・ROM]、いつみてもそのドット動きで楽しめるアクションゲームです。やはりシリーズが続きた作品はインパクト+そのゲーム性、感服です。

『パルスター』[NEOGEO・ROM]、以前に『R-TYPE FINAL』[PS2]をプレイしましたが、確かにR-TYPE系ですが、ギミックが少ない分、素直に楽しめるシューティングゲームです。

特にヘッポコシューターである私には、丁度良い、映像美と進む意欲を掻き立てる作品です。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ2002』[NEOGEO・ROM]、「シェルミー」でシングルプレイです。

「シェルミー」、当初は前髪で目が見えない本キャラに魅かれるとは思わなかった。KOFキャラは中二病臭いなど言われがち、確かに頷く事が多いですが、そのキャラが今の今まで残っている点を考えると「正解」だったのでは。(ストリートファイターは、ちょっとⅢでキャラ的に手が遠のいたので。)

次はセガサターン、『デザイア』[SS]、複数の登場人物視点で物語を紡ぐアドベンチャーゲームです。

やっと「アルバート」編をクリアです。うーん、流石に一人目だと「あのデザイア島で何が起こっていたのか」全く分からない。

次に続く恋人(だった?)視点での物語に事件の真相がある事を期待です。

『ときめきメモリアル対戦ぱずるだま』[SS]、「優美」でプレイ、パズルゲームです。『~とっかえだま』の方が"衣装サービス"が揃っているのですが、ルール的に分かり易く、相手が降らせてきた玉並びの影響が大きい事が多々なのですが(私の腕では)、連鎖が楽しいです。

『麻雀ハイパーリアクションR』[SS]、サミーさんの麻雀ゲーム、あがった点数に応じてアクションが変わる、私的にはこの手の作品の中では良作と思うのですが・・・。ただ、難度がね。

難度下げても、役満、そして四暗刻好きなので、連発で一気に逆転は一気にゲームオーバーに持ってかれるとそれは評価下げたくなるよ。

XBOX360で『デススマイルズ』[XBOX360]、魔女っ娘が活躍するシューティングゲームです。

左ショット、右ショットがボタンが分かれている点に慣れが必要ですが、その世界観と敵・ボスキャラには目を見張ります。

『FORZA MOTORSPORT』[XBOX360]、ホイールコントローラで楽しんでいるレーシングゲームです。

 車種、コース、天候・・・この時点でのグラフィックに脱帽です。

グラフィック的には本ハード状態で満足してしまうし、色々なジャンル・無謀とも言える冒険作品を楽しめる・・・といった点から、なんだろう、どうしてもレトロハードに偏ってしまうんだろうなぁ。

ゲームデビューが遅くSFCから入ったので、2Dグラフィック的にはSFC以降レベルを求めてしまうのだけど。

『ウルトラスーパーストリートファイターⅣ』[XBOX360]、「まこと」でプレイ・クリアです。

もう少しコンボ、チャレンジモードのだけかもしれませんが、簡単にできる良さが欲しかったかな。まあ、色々とやり込む人向けの作りなのかもしれませんが、折角の多数キャラでお祭り状態なのに。

『カラドリウス』[XBOX360]、被弾すると着衣が・・・のシューティングゲームです。あまりXBOX360の実績を気にしない私ですが、何故か本作だけは、次はこの実績・実績と目指してしまう。分かり易い、そして最初にプレイしていって普通に収集できていたからかな。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『美少年探偵団』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 はいからさんが通る 前編・後編』を見た »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『美少年探偵団』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 はいからさんが通る 前編・後編』を見た »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク