« 【映画】『今日から俺は!!劇場版』を見た | トップページ | 【書籍】『狂気の山脈にて クトゥルー神話傑作選』読破 »

2021年10月17日 (日)

【ゲーム】PS、PS2、そしてPSPとNEOGEOで締め

 最初はPSOneを出して『ファイナルファンタジーⅨ』[PS]をプレイです。

以前にも記載しましたがPS2でFRAMEMEISTERだと入力信号が途切れる時間が長いのか、当方のTV仕様で信号がありません・・・メッセージがウザイので。(また、うちのTV、録画予約していると右下に時間にポップアップが・・・。右下に重要な情報があるゲームをプレイしているとき、大ダメージ。なんでこんな仕様なんだろう。)

DISC3で、「あれっ、サラマンダー離脱!?」。規定イベントなのか、それとも「クイナ」で色々試すやレベル低いメンバで"のろのろ"進んでいたせい?。

続いてサウンドノベル、プレイしていた『弟切草 蘇生篇』は大方、進んだので『赤川次郎 夜想曲』[PS]を。

くそっ、犯人や動機、内容も分かっているのに「なんだこの選択は・・・」。思っているとは全く別のBAD(事件解決せず)へ持って行かれて、ガックシ。

オートセーブでやり直すには章の頭からか・・・辛いなぁ。

『快速天使』[PS]、ちょっと軽めのアクションを楽しみたくて。キャラを変えて剣を持つ「あやね」でプレイ。

ゲームはグラフィックだけじゃない、操作性が、ゲーム性が─大切っていう事を考えさせてくれます。

 PS2へアクション・RPG『イースⅣ マスク オブ ザ サン -a new theory-』[PS2]をプレイ。

はあ、Falcomさんではなくタイトーさんが作ったから?・・・I・Ⅱ、パソコンのⅥをプレイした身にとっては「あまりにも爽快感のないアクション」にイライラとストレスが溜まる、溜まる。

まだ序盤で魔法が使えないから?。いや、□:弱・×:中・○:強攻撃でボタンの組み合わせによっては必殺技が─でも、何故、爽快感に繋がらないのか。

それともコツコツレベル上げしないと、キツイ設定なのでつまらないのか。でも、モンスターを倒すアクションは爽快感がないので、苦行でしかない。

頑張って進めたいのですが、進まない。PS2のⅤをプレイして、その後、PSPで7と色々進めたい作品なのに。(まあ、本シリーズはアドルの冒険譚だけど、Ⅰ・Ⅱ以降はナンバリングを飛ばしても大丈夫だと思うのですが。Ⅵの時もそうだったし。)

『シャドウハーツⅡ ディレクターズカット』[PS2]はRPGですが、目押しリングの戦闘が面白く、気が抜けない作品です。

アクションRPGより戦闘が面白いって、どういう事だよ。。。(まあ、比較対象が悪いのかもしれませんが。)

散りばめられたパロディと主人公「ウル」の"ノリ"が嫌いではなく、前述の戦闘が面白い点もあって、久しぶりに「止め時」が見つからない、長時間プレイしてしまう作品です。

ただ、疲れてくると、または疲れた状態だと先ほどの目押しリング戦闘で失敗が続き・・・うぉーリセットとなるので、注意、注意。

さて、PSPへ。

『MIDWAY ARCADE TREASURES EXTENDED PLAY』[PSP]をプレイ。

海外アーケード作品には馴染みがなく、楽しめるかなと心配だったのですが、名前だけは知っていた「MARBLE MADNESS」、面白いですね。

傾斜を含む色々なケースを球転がし。アーケードのコントローラとは異なるようだけど、その代わりスピード遅い・速いがボタンに割当たっており、十字キーで操作。

重力感覚がなかなかつかめず、パリン、パリンと紫玉君が破裂で箒でサッサッサ。

さて次は収録作から『MORTAL KOMBAT UNCHAINED』[PSP]で見方が変わったシリーズ、「モータルコンバット」を「リュウ・カン」でプレイ。

昔、SSで『~Ⅱ』をプレイした時、直ぐに売り払ってしまい、それ以降、全くシリーズをプレイしてませんでした。

前述の『~ UNCHAINED』[PSP]で、おおっ面白いじゃん、と評価が変わり、XBOX360の作品や昔の作品をプレイしたくなり、今に至っています。

XBOX360の方は、フィニッシュやレントゲンダメージ?は良いのですが、ダメージ表現が継続されて「見づらく(血まみれ)」なり、キャラをそのまま見たいのに・・・で、プレイが進んでいません。(オプションを見て見たけど、該当するのが見つからん、えっ、無いとは思わないのですが。。。)

落ち着いたのかなぁ、昔はイライラばかり募っていたのですが、今は冷静。うーん、でも勝利の糸口が見つからん、ジャンプキック繰り返し?。

上記「作品集」系をプレイした影響か、久しぶりに『SNK Arcade Classics 0』[PSP]を引っ張り出しました。

「バミューダトライアングル」、えっシューティングなのか。砲台旋回と突然、後退!?と転換するステージに吃驚。

「ストリートスマート」、「餓狼伝説」の基となった作品か。成程ね。グラフィックを及第点ですが、思った通りに技が出ず、ストレスが溜まる・・・一人でも二人モード(CPUが勝手に操作)でプレイできるんだ。

餓狼とは異なり敵も二人になり、2 vs 2。勝利後に1 vs 1が発生して勝利すると・・・ご褒美が微妙に楽しめました。

最後は「原始島」、シューティングゲームです。NEOGEOで『プレヒストリックアイル2 原始島』[NEOGEO・MVS]をプレイしたけど、敵が恐竜、でも演出を活かしきれてないなぁ、と続編では感じてました。

一作目、とても良いです、第一作目で色々と実施した結果、続編はネタ/演出切れでしょうか。

PSPの旧アーケードゲーム作品集ソフト、色々と手軽に楽しめて良いです。(まあ、TV画面出力D端子でFRAMEMEISTER経由でTVなので、携帯で手軽にプレイしている訳ではないですが。)

ただ、難点なのは「LOADING」です。媒体(UMD)からロードがあるのは仕方ありませんが、タイミング?、区切りが悪くありませんか。

ストレスが毎回微増です。何とかできなかったのかなぁ、と。昔のゲームなので容量は少ないと思うのですが...それとも昔のドットゲームなので、何かロードを短くするにも辛い点があるのか。

『悪魔城ドラキュラX クロニクル』[PSP]、2'と3'ステージ、色々な分岐が楽しめるのか。サウンド収集など本シリーズの良い点、本当に分かっている、その集大成かよ。(まあ、最新機種でコレクション?が出る?出たっぽいけど)

いやあ、長い付き合いにある一本となりそうです。

最後は、NEOGEOで締め。

『みなさんのおかげさまです!大スゴロク大会』[NEOGEO・ROM]。いやぁ、NEOGEOには(評価が)甘い私ですが、本作は本当にアーケードで稼働したのか・・・と思う一本です。

グラフィックしかり、内容しかり。麻雀部分がしっかり出来てますが、あがり役数?でスゴロクが進むのと「GAME OVER」マスで一発死はひどい。

ノーテンや相手にあがられると1マス戻るで後ろに前述のマスがあったら・・・。自分が勝っても負けても一発死と隣合わせとは。

まあ、でも正直"ノリ"は嫌いではないです、なので簡単にコンティニューできる、そして家庭で楽しむ分には。

セガサターンで同ジャンルの"ご褒美"付き作品を多数持っていますが、あちらも後半は一発死が多々あるし、ローディングがない分、こちらはポンポン楽しめるので。

『得点王2』[NEOGEO・ROM]、サッカーゲームです。最初に記載し忘れてましたが、前述の作品を含め普段は他作品プレイでプレイしない作品を通電目的で、プレイしています。

『みなさん~』は確か一周クリア?はしていたような、本作はまだ第一作目がクリアできていないので。

流石、続編、グラフィック共に強化されているなぁ。普通に楽しめました。ただスポーツゲームはあまりプレイしないので、まあ予想通り、三戦目ぐらいで敗退です。

『ラストリゾート』[NEOGEO・ROM]、近未来の背景・演出が光るシューティングゲームです。

NORMALでプレイしたのですが、うわっ難しい、一面も簡単にクリアさせてくれないのか。

『餓狼伝説3』[NEOGEO・ROM]を普段、全く使用しない「双角」でプレイです。

『~3』、本当にグラフィックは頑張っているんだけどなぁ。システムも前作の2ラインからの3ラインは、まあ普通に考えた進化なのですが、如何せん、言われているように複雑化し過ぎたなぁ。

餓スぺで連続技の爽快感を味わってしまうと、なかなか戻れない。コンビネーションアーツにして、"一発一発の重み"作品への回帰?再建を目指したかったのかもしれませんが、流れではなかったのでしょう。

体力ゲージも少なく、色々試す、冒険する前にやられてしまう。あれだけ色々と作り込んでいるのに(時間帯によるキャラグラ等)、もったいない、もったいない。

ゲームセンターでの回転率を優先してしまったのでしょうか。

次は続編『リアルバウト餓狼伝説』[NEOGEO・ROM]、3での失敗を解決してくる点は流石、流石と当時、とても感銘を受けました。

繋がりやすくなったコンビネーションアーツで連続技が爽快、ライン移動ボタンが一つ、攻撃はパンチ・キックと当時は驚いた強ボタン。

レスポンスと操作も快適且つ爽快になり、超必と潜在で一発逆転の夢も忘れてないとは・・・。

リングアウトは不評だったみたいですが、今見ると各演出が凝っていて、長く長く楽しめる作品となった要因の一つかと思います。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『今日から俺は!!劇場版』を見た | トップページ | 【書籍】『狂気の山脈にて クトゥルー神話傑作選』読破 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『今日から俺は!!劇場版』を見た | トップページ | 【書籍】『狂気の山脈にて クトゥルー神話傑作選』読破 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク