« 【映画】『ワイルド・スピード ICE BREAK』を見た | トップページ | 【映画】『メンフィス・ベル』再見 »

2021年10月25日 (月)

【映画】『ハングリー・ラビット』を見た

 「ロジャー・ドナルドソン」監督、「ニコラス・ケイジ」主演のサスペンス・アクションです。

~うーん、ニコラスさん、教師役か、しかも髭モジャかよ。大丈夫かなぁ、サスペンスは良いけど、どちらかと言うとアクションが見たいなぁ。~

と思って視聴したのですが、失敗しました。

少しはアクション、アクションがあるかな、と思ったのですが、サスペンスを主軸にしているだけに、ちょっと期待と異なる内容でした。

で、サスペンス部分がもっと引きのある魅力があれば良かったのですが、背景はそう珍しいものでもなく、意外な謎返しも"単発"でちょびっと、どうにも2時間近く引っ張るには厳しい作品でした。

 ちょっと前に見た「ブルース・ウィルス」作品など、もう少し「良い作品」を持ってきてあげてくれよ、、、とニコラスさん達がアクションで大活躍時代の映画をリアルタイムで見た私には感じました。

まあ、仕方がない事なのかもしれませんが、寂しいですね。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ワイルド・スピード ICE BREAK』を見た | トップページ | 【映画】『メンフィス・ベル』再見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『ワイルド・スピード ICE BREAK』を見た | トップページ | 【映画】『メンフィス・ベル』再見 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク