« 【ゲーム】NEOGEO、モニタ縦置きでSS・DCシューティング、そしてS端子のままDCアクション | トップページ | 【書籍】『満願』読破 »

2021年10月 2日 (土)

【書籍】『QED 憂曇華(うどんげ)の時』読破

 「高田崇文」著、現代の建物・書物、その他に残っている諸々から歴史に隠された秘密を現代の事件と絡めて披露するミステリー小説です。

~今回はタイトルから何の話か分からなかった。読んだ後もピンと来なかったが、相変わらず何となく勉強になったかな。~

意外にダークな結末で吃驚しましたが、やはり現代の事件部分の謎解きは薄味・・・まあ、でも本作に期待している歴史"欲"は満たしてくれたかと思います。

 後ろに備忘として本シリーズ一覧を記載しました。

記事にすることは漏れてますが、ほぼ読んでいるはず・・・なのですが、ほぼほぼメインの謎・提示された著者の真相、絡んだ現代事件を憶えていないなぁ。

色々と知ったはずなのに身になっていないとは・・・。良く記述される(歴史)エピソード(&豆知識)は、ヒロイン「棚旗奈々」レベルでは記憶しているのですが。

QED 百人一首の呪
QED 六歌仙の暗号
QED ベイカー街の問題
QED 東照宮の怨
QED 式の密室
QED 竹取伝説
QED 龍馬暗殺
QED ~ventus~鎌倉の闇
QED 鬼の城伝説
QED ~ventus~熊野の残照
QED 神器封殺
QED ~ventus~御霊将門
QED 河童伝説
QED ~flumen~九段坂の春
QED 諏訪の神霊
QED 出雲神伝説
QED 伊勢の曙光
毒草師 QED Another Story
毒草師 白蛇の洗礼
QED ~flumen~ホームズの真実
QED ~flumen~月夜見
QED ~ortus~白山の頻闇
QED 憂曇華の時
QED 源氏の神霊

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】NEOGEO、モニタ縦置きでSS・DCシューティング、そしてS端子のままDCアクション | トップページ | 【書籍】『満願』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】NEOGEO、モニタ縦置きでSS・DCシューティング、そしてS端子のままDCアクション | トップページ | 【書籍】『満願』読破 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク