« 【アニメ】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』を見た | トップページ | 【書籍】『ポアロとグリーンシュアの阿房宮』読破 »

2021年10月 8日 (金)

【映画】『アクアマン』を見た

 「ジェームズ・ワン」監督、まさか以前見た映画では悪役の殺し屋だった「ジェイソン・モモア」が海のヒーローに、アクション・ファンタジー作品です。

~最新映像、技術の凄さを感じました。ああっ、映画館の大スクリーン、3D、いや経験した事のない4Dで見るべき作品だったかな。~

確かに大作だよ、脇を固める出演陣も。

混血「アクアマン=アーサー」を敵視する弟王子に仕えながらも裏で「アクアマン」を補佐する参謀「バルコ 」に「ウィレム・デフォー」。

「アクアマン」の母親である女王に「ニコール・キッドマン」、別の王国を治めて地上に対して弟王子と共闘する事になる王に「ドルフ・ラングレン」。

「ウィレム・デフォー」さんは"その顔の印象"から仕方がないのですが、「ドルフ・ラングレン」さんの既存イメージを扮装により抑えている点が、俳優さん達の名前だけに依存しているわけでない・・・と感じさせてくれました。

 何と言っても度肝を抜かれたのは海の中、沈んだ高度な技術を持つアトランティス人達の都市(映像)です。

暗くせず、逆に思いっきり光輝く内容にして際立つ背景&都市と海の中、そしてアクション自体も不鮮明さがない。

 ちょっとこの手の大作作品について、期待していない自分がいたのですが、反省です。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』を見た | トップページ | 【書籍】『ポアロとグリーンシュアの阿房宮』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』を見た | トップページ | 【書籍】『ポアロとグリーンシュアの阿房宮』読破 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク