« 【アニメ】『セスタス -The Roman Fighter-』と見た | トップページ | 【映画】『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を見た »

2021年8月23日 (月)

【書籍】『鹿の王 水底の橋』読破

 「上橋菜穂子(うえはし・なほこ)」さん、『鹿の王』の外伝・・・いやいや著者のシリーズ"外伝"は外伝に納まらないくらい面白い!!。

『獣の奏者』の時も該当するけど、本当にあとがきにもあるように「書きたい」と出てきたものを書くから、外伝・後日譚であっても、こんなに引き込まれるんだなぁ。

オタワル医療の「ホッサル」とその助手「ミラル」の行く末・・・そして清心教医術の謎と、意外な所の続編ながらも、ああっ描いてくれて良かったと思う内容で、本当にアッと言う間に読み終わってしまいましたよ。

相変わらず余韻残しがうまい、『鹿の王』は文庫本(4冊)を購入し再読対象だけど、もう本作も手に入れておかないと・・・・。

 何回も読みたくなる作品、いいよね。ミステリだとアガサ・クリスティー作品、ファンタジーだと魔法の国ザンス、またひとシリーズ追加することができました。

そういえば『鹿の王』アニメ化か。制作会社はうーん、安定な所だけど、でもCMのビジュアルを見る限り・・・ちょっと想像していた「ヴァン」と「ユナ」でなくてガッカリだったかな。

まあ、ストーリーを変な方へ、また演出を可笑しな派手さへシフトさせていなければ、大丈夫だと思うけど、心配だなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『セスタス -The Roman Fighter-』と見た | トップページ | 【映画】『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【アニメ】『セスタス -The Roman Fighter-』と見た | トップページ | 【映画】『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を見た »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク