« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 天狗』読破 | トップページ | 【書籍】『ヘラクレスの冒険』再読 »

2021年7月 4日 (日)

【ゲーム】久しぶりにPC、XBOX360、DC、NEOGEO、PSPもプレイ

久しぶりにPCゲームをプレイです。『ちゅうかな雀士てんほー牌娘 すぺしゃる』[PC]。

家庭用でも出ている作品なので、物珍しくはなく、加えて「R指定」?で露出も抑え目・・・うーん、なんでPCで出したのだろう。

─と上記の感想なのですが、サターンの『スーチーパイ』シリーズ(~Ⅱまでお薦め)にも劣らない丁寧な作り。

まあ、ご褒美シーンは前述の通りRであることから控えめ、加えて、何故に仲間に男子キャラとガクッっとなるのですが、及第点。

パネルめくり(神経衰弱)がスロットになり、1ロール目?で主人公か仲間、1ロール目の結果により2ロール目が必殺技か支援系、最後に当たり・ハズレでボーナス/アイテム取得が決定です。

うわっ、目押し得意ではなく、アイテム取れないかも・・・と心配しましたが、「当たり・当たり」の2連続部分を狙えば、安定してヒットができるので安心です。(難易度、やさしいでプレイしているので、難易度によりスロット絵柄/動作も変わっていたらすいません。)

『ケツイ 絆地獄たち』[XBOX360]、随分、ヘビーな設定ですがゲーム画面上はあまり目立たず、普通に楽しめる弾幕シューティングです。

ゲームオーバーになる度にクレジットが追加となり、下手っぴでも少しずつ楽しめる点、もっと進もう進もうという向上心を煽る点はGoodな設定かと思います。

『カラドリウス』[XBOX360]、当初の目的は達成したけど、でも実績目指してプレイし続けてしまう作品です。

道中はそんなに展開はなく、どちらかと言うとボス戦目当ての作品ですが、なんなんだろう、この爽快感は。

やはりプレイして撃墜されたら、そりゃストレスは溜まるけど、爽快感がある作品は良いですね。

 『ぷよぷよ~ん』[DC]、コンティニューしまくりましたがクリアです。

だんで余計なギミック/システムを付け加えるのだろう。必殺技、パートナー?、試合時間が異常に長くなるだけでストレスが溜まりました。

最後のラスボスステージは『VF2』オマージュですか。。。水中のように遅くなる"ぷよ"、操作感に加えて爽快感も激減です。

グラフィックは変に美麗になっているのですが、適材適所─作品にあったグラフィックや絵柄があると思います。

本作、美麗にする必要ありましたか。確か次作?『ぷよぷよフィーバー』でも変なグラフィック方向に行ってましたが。

『メタルスラッグ』[NEOGEO・ROM]、動画でうまい方のプレイが見れるようになり、アクション熱が高まってきました。

『KOF94』[NEOGEO・ROM]、「餓狼伝説チーム」でクリアです。ただ、間違って「EASY」選択してしまった模様。全然、敵が動かない・・・始めバグっているのかと思いました。

『スターソルジャー』[PSP]、FCっ子ではなかったのでプレイした事はないのですが、名作シューティングのリメイク?新作です。

縦持ち・・・えっ、上下挟み込む形で持つのか、思っていたのと違う。上を右手で持ち、〇をショット、Rをゲージを使ったショット、下を左手で方向キー操作です。

こんな操作方法ではまともにプレイできないよ・・・と当初、思ったのですが意外にすんなり入り込む事ができました。

『零・超兄貴』[PSP]、こちらもシューティングですが左右方向展開があると、その独特なノリがメイン。でも、ノリに頼り過ぎていて、シューティングとして爽快感がないのが残念です。

ストレスが溜まるだけ。『スターソルジャー』をプレイした後だとその差が歴然と感じされ、更に私の中では評価ダウンしたかと思います。

『グラディウス ポータブル』[PSP]、こちらは難しいね、ただ各ステージの仕掛け(色々プレイ)には序盤だけで爆死でしたが楽しめました。

『メガミの笑壺』[PSP]、漫才ゲーム・・・タイミングを見て適切なツッコミ、言葉当て嵌め/操作のミニゲームをプレイする何だろう、アドベンチャーでしょうか。

あまり楽しめなかったのですが、今ではおそらく出ない、色々なジャンル、試行錯誤の時期がまだPSP時代にもあったんだ・・・と感じさせてくれる作品なので、もう少し長い目でプレイしていこう。

『バーニングファイト』[NEOGEO・ROM]、ベルトスクロールアクションです。

CAPCOMさんの同ジャンルをプレイすると操作感や爽快感が大分劣りますが、笑える演出が多数あり、見ていて楽しい作品です。

まあ、ボコられるとストレス満タンですが。

『わくわく7』[NEOGEO・ROM]、「ライ」でプレイ、久しぶり過ぎてそんなに進めないかと思ったのですが、意外や意外ノーコンティニュークリアです。

久しぶりでも即、動かせて遊べる格闘ゲーム・・・良い作りですね。

『KOF95』[NEOGEO・ROM]、「餓狼伝説チーム」でプレイ、流石にNORMALだとCPU強い、強い。

『ソニックウィングス3』[NEOGEO・ROM]はシューティングゲーム、あれっ1つのステージ、こんなに短い作品だっけ。

『8マン』[NEOGEO・ROM]はアクションゲーム、原作をあまり知らないのでプレイ率は低いのですが、久しぶりにプレイすると記憶よりも大分しっかりしたアクションゲームで吃驚です。

ちょっと手に取りやすい所に置いて、プレイし易くしておこうっと。

『フリップショット』[NEOGEO・MVS]、デコの『プライングパワーディスク』があるので、Aボタン必殺技?、Bボタンスライディングであまり動きと操作が少ないと感じて、いまいち面白さの感じないゲームです。

ボール?を盾で弾き返して、相手コートにあるオブジェクトを全て倒す勝ちなのですが・・・どうしてこのルール、操作、キャラで"いける!!"と思ったのか謎です。

『作戦名ラグナロク』[NEOGEO・MVS]は音楽がノリノリなシューティング、BGMに乗ってガンガン撃ちたかったら本作です。

『くにおの熱血ドッチボール伝説』[NEOGEO・MVS]、Phantom-1と相性が悪いのか拡大縮小で画像が乱れるのが少し残念。

『KOF2001』[NEOGEO・ROM]は日本チームで「大門」+3人ストライカーでプレイ、おおっ、「ゼロ」まで到達できたか。

『超人学園ゴウカイザー』[NEOGEO・ROM]は「シャイア」でプレイ、カメラ目線(画面プレイヤー目線)の珍しい、遠距離系キャラです。

『サムライスピリッツ天草降臨』[NEOGEO・ROM]、修羅「リムルル」でプレイ・・・いやぁ、技を忘れ過ぎていて。

『ニンジャコマンドー』[NEOGEO・ROM]、爆裂究極拳が安定で出せればなぁ。全く出せなくなっているかと思ったら、意外に出せて吃驚。

『龍虎の拳』[NEOGEO・ROM]を「ロバート」、『餓狼伝説』[NEOGEO・ROM]を「ジョー」でプレイです。

初代モノ、流石に諸々物足りないのですが、何故かパコーン、とプレイしたくなります。

『ワールドヒーローズパーフェクト』[NEOGEO・ROM]、「マッスルパワー」でプレイ・・・あれっ、こんなに一回転、決められなかったっけ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 天狗』読破 | トップページ | 【書籍】『ヘラクレスの冒険』再読 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 天狗』読破 | トップページ | 【書籍】『ヘラクレスの冒険』再読 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンク