« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 河童』読破 | トップページ | 【映画】『バレット』再見 »

2021年7月17日 (土)

【映画】『デス・ショット』を見た

 「ブライアン・A・ミラー 」監督、復讐?の銀行マンに「フランク・グリロ」、元警官に大御所「ブルース・ウィリス」を配した・・・うーん、クライムアクション映画か。

~一体、何を目指して、いやターゲットにして作成した作品なのでしょうか。~

実際にあった犯罪をベースにした映画化かな・・・と思ったけど、違うようだし。

なんでこの内容のストーリーで面白いと思ったのだろう。また、「ブルース」で見せ場アクションなどが多数あるかなと期待させておいて、メインはあくまで銀行マン、銃のドンドンパチパチは派手だけど、それだけ。。。まあ、普通の人─設定だし、致し方がないのかもしれませんが。

本当に何を楽しんで良いのか分からない作品でした。

ドキドキもワクワクも、何かを感じる事もなく、銃撃戦を見せられている・・・。

~~~~

 銀行強盗・・・その記憶、恐怖、が去らず、隣人の元警官と一緒に独自の犯人追跡を始めた銀行マン「ジェイコブ 」。

犯行を繰り返してきた犯人が、また近辺で犯行におよぶと考え、少しずつその足跡を見つけていく・・・。

~~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 河童』読破 | トップページ | 【映画】『バレット』再見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『今昔百鬼拾遺 河童』読破 | トップページ | 【映画】『バレット』再見 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンク