« 【映画】『ジョーズ2』再見 | トップページ | 【映画】『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を見た »

2021年6月27日 (日)

【書籍】『幸運の25セント硬貨』読破

 希代のストーリーテラー「スティーヴン・キング」が贈る物語、短編集です。

~思っていたより、印象に残る作品は無かった。でも、読むスピード感、続きを誘う内容は相変わらず、抜群。~

読んでいる最中には記述されている文章、浮かぶ光景のインパクトや既視感などに"あてられる"作品は多数ありましたが、読後に思い返すと正直、記憶に刻み込まれた作品は少ないなぁ、との感想です。

そこが良い点かもしれませんが、また読み返したいなぁと思った作品が無かったのは残念です。(『ジョイランド』だったけ、また読み返したいと思っているし。)

 特に表題作が、えっ、これがオチ?との内容で何か凄い事が起こるのでは─と期待しただけに拍子抜けが大きかった。

まあ、でも前述の通り、絵が浮かぶ作品が多く、"迫力"─「流石、キング」と感じ取れる作品ではありました。

収録作品は以下の通り。

・なにもかもが究極的

・L・Tのペットに関する御高説

・道路ウィルスは北にむかう

・ゴーサム・カフェで昼食を

・例のあの感覚、フランス語でしか言えないあの感覚

・一四〇八号室

・幸運の25セント硬貨

・・・タイトルからも"そそる"モノが少ない。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ジョーズ2』再見 | トップページ | 【映画】『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『ジョーズ2』再見 | トップページ | 【映画】『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を見た »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク