« 【書籍】『パラドックス・メン』読破 | トップページ | 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 »

2021年6月19日 (土)

【映画】『ザ・ファブル』を見た

 「江口カン」監督、「岡田准一」さんのアクションと意外な俳優の悪役っぷりが楽しめるアクション・コメディ作品です。

公開時、CMをバンバン放送していた時から、邦画をあまり見ない私には珍しく、見たいなぁと思っていた作品です。

続編公開に伴い、やっとテレビ放送してくれました、バンザーイ!!。

~まさに期待に応えてくれた作品でした。~

適度な長さ、あまり無駄な部分がなく、メリハリも良い。ちょっと最後の終わりの静けさが「んっ」となりましたが、冒頭から最後まで退屈させず、まさに楽しめる作品となってました。

期待を膨らませて見始めると「はぁ、ガッカリ(つい最近だと『キング オブ~』」が多かっただけに、"応える"って凄い事です、本当に。

 アクションが凄いと前評判の本作ですが、適度な派手さというか、地味ではないのですが、流れるような魅せ方で良かったです。

ストップモーション多様、カメラアングル/カメラワーク-グルグルで映像的に"目立たせる"所が少なくて、邪魔しなかった。

~~~

一年間休業、休業中は殺しNGの都市伝説級・レアモンスターの殺し屋「ファブル」。

ボスの指示通り"普通"に暮らそうとするも、トラブルが暮らしの場を提供してくれたモンからやってくる。。。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『パラドックス・メン』読破 | トップページ | 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『パラドックス・メン』読破 | トップページ | 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク