« 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 | トップページ | 【書籍】『イニシエーション・ラブ』読破 »

2021年6月21日 (月)

【映画】『キス&キル』再見

 「ロバート・ルケティック」監督、「アシュトン・カッチャー」と「キャサリン・ハイグル」が贈るアクション・コメディです。

~馴染みある展開ながらも、"笑い"に重きを置いた点は良し~

序盤に受けた印象通り、その"ノリ"で楽しませてくれる作品です。

なので、あまり細部には拘らずに主役夫婦のやり取りと適度なアクションを面白可笑しく楽しめれば、及第点な作品。

かる~く、見てれば良い作品かと思います。

 ヒロインの両親役「トム・セレック」と「キャサリン・オハラ」のインパクトが若干、主役夫婦を上回ってしまっているのが、配分ミスかなぁ・・・でも、最後のあのオチは"親父"あってこそだしなぁ。

 狙い通りのターゲット/層を捉えたコストパフォーマンスの高い映画だったのでは、と感じました。

~~~~

 政府の殺し屋「スペンサー」・・・その仕事に嫌気が差した時、リゾート地で出会った天然女性「ジェン」。

二人は結婚し、幸せに暮らす中、サプライズパーティーの翌朝、酔い潰れた泊まった仕事仲間の友人が電話を受けて急変!?

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 | トップページ | 【書籍】『イニシエーション・ラブ』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ゲーム】おおっ、久しぶりにクリアゲーム追加 | トップページ | 【書籍】『イニシエーション・ラブ』読破 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク