« 【映画】『シェイプ・オブ・ウォーター』を見た | トップページ | 【書籍】『その罪のゆくえ』読破 »

2020年11月22日 (日)

【映画】『エレファント・マン』を見た

 「デヴィッド・リンチ」監督、異形の男「ジョン・メリック」を「ジョン・ハート」、彼を見守る外科医「トリーヴズ」を「アンソニー・ホプキンズ」が演じる実話を基にしたヒューマンドラマです。

 タイトルは聞いた事があり、いつか見てみようと思っていた作品ですが、何故かテレビで全然、放映されないので、ずっと見れなかった映画です。

~思ったより、鬼才・奇才した作品でなくて、正直、吃驚しました。~

実話を基にしているせいか、ベーシックな内容ですんなり見る事ができました。

1884年のロンドン、その世界が忠実に表現され、その時代の人々の生活─世界が伝わってくる映像には驚かされました。

ストーリーは前述の通りあまり意外性もなく、まあ、想像のつく流れ・展開です。ただ、"絵"は白黒ながらも際立つというか、匂い立つ明暗と独特の濃淡─映像の凄さってやはりあるのだなぁと再認識です。

 「意外性もなく」と記載しましたが、DVDに特典として収録されている「The real Elephant Man」(20分近く)を見ると、映画用に大分、脚色しており、映画化にあたり色々と検討されている点、高評価です。

 まあ、でも正直なところ、(私にとっては)1回見とけば良い作品かな。

もともとSF映画好きですので、なかなかこの系統の作品で繰り返し視聴する一作となるのは難しいです。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『シェイプ・オブ・ウォーター』を見た | トップページ | 【書籍】『その罪のゆくえ』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『シェイプ・オブ・ウォーター』を見た | トップページ | 【書籍】『その罪のゆくえ』読破 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク