« 【映画】『イコライザー2』を見た | トップページ | 【書籍】『不死蝶』読破 »

2020年8月16日 (日)

【書籍】『カササギ殺人事件』読破

 本格・・・いや、英国式ミステリ、「アンソニー・ホロヴィッツ」作の名探偵「アティカス・ピュント」が登場するまさに犯人当ての決定版です。

 仕掛け(構成)についてはそんなに驚きませんでしたが、伏線の細やかさと丁寧さには脱帽です。

うん、"一粒で二度おいしい"作品、ありがとうございます。

ここ最近、衝撃な展開や現代の日常(世界観に入り込みやすい)モノに慣れていた点、評価が高い事は知っていたのでハードルを上げていた点が影響して、読むスピードが最初は鈍かったのですが・・・。

後半、一気に加速──読むのを止める事ができませんでした。

流石にある一定程度、ミステリを読み込んでいるので、私の生涯の数冊─には入りませんでしたが、この構成初体験と英国!!を十二分に認識している人にとっては、良き一冊となったのではないでしょうか。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『イコライザー2』を見た | トップページ | 【書籍】『不死蝶』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【映画】『イコライザー2』を見た | トップページ | 【書籍】『不死蝶』読破 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク