« 【書籍】『影男』読破 | トップページ | 【映画】『キャノンボール』を見た »

2020年8月10日 (月)

【映画】『スペースバンパイア』を見た

 昔、中途半端、または苦手できちんと見れていなかった作品って、変に美化/期待度UPさせてしまっているパターンが多い。

今と昔では特に特撮では技術に差があるので、SF関連はガッカリすることが多い事にはある程度、覚悟があったのですが。。。

いやぁ、もう少し"まともにホラー、またはドッキリ"させてくれないかね。

「トビー・フーバー」監督のSFホラーです。

まあ、タイトルから「B級」は想定済み、でもその「B級」の期待値を大いに上げて視聴に臨んだのですが─。

ハッキリしない訳分からんストーリーラインをぶち込んだな、というのが残念な感想です。

扱う題材から、ホラー映画、何も簡潔・スッキリを求めているわけではありません、でもね、その点が面白さを邪魔しているとなると別です。

『スピーシーズ』(こちらもあまり、まともに見てませんが)の"走り"かと、別方面にも若干、気にして見ていたのですがそちらも肩透かし。

ふう。

~~~~~

ハレー彗星が地球に接近、宇宙船チャーチルが彗星を調べようと接近すると・・・謎の物体と遭遇。

中には巨大蝙蝠の死骸とカプセルに入った三人の美男美女──そして、チャーチルは行方不明に。

30日後、宇宙船が発見されるが・・・。

~~~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『影男』読破 | トップページ | 【映画】『キャノンボール』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】『影男』読破 | トップページ | 【映画】『キャノンボール』を見た »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

リンク