« 『そして、セガサターン』 | トップページ | 『携帯機へ』 »

2020年5月 5日 (火)

『続いて、初代プレイステーション』

当時は先に「セガサターン」を購入していたので、「プレイステーション」は後になってからです。

今は、「PS one」(+専用液晶モニタ)にてプレイをしています。

「PS2」では相性があるのと「FRAMEMEISTER」を挟むと読み込みが長いからか"入力がありません"が発生するので。

 まずは『トワイライトシンドローム~再会~』です。

音に拘ったホラーアドベンチャー、怪談話で少し涼しくなりました。

 続いては『PUNCH THE MONKEY! GAME EDITION』、最近は珍しくもなくなった所謂「音ゲー」です。

楽曲がノリノリ、昔の「ルパン三世」シリーズ、大好きです。

ここ最近のシリーズとTVスペシャルは少し疎遠となってしまっていますが、改めて"偉大な作品"だと感じられました。

一応、全曲NORMALではクリアして、ボーナスがほとんどクリアできていない状態─まあ、時々ひっぱり出して、楽しんでいます。

 そしてアクションゲームの『攻殻機動隊』、キャラゲーにしては凄く出来の良い作品で驚きです。

「バトー」など声優さんが今と異なるので少し違和感ですが、オープニングといい、内容といい、及第点以上の作品となっています。

 最後は数年放置⇒プレイ⇒放置⇒初めから⇒放置を繰り返して、クリアできていない『ペルソナ2 罪』。

「メガテン」系譜は大好きなのになんで進まないのだろう。。。

今度こそとプレイ中です。

(記:スッタコ小僧)

« 『そして、セガサターン』 | トップページ | 『携帯機へ』 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『そして、セガサターン』 | トップページ | 『携帯機へ』 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク