« 【アニメ】『鉄拳 ブラッド・ベンジェンス』を見た | トップページ | 【書籍】『ウロボロスの純正音律』読破 »

2013年2月24日 (日)

【書籍】『魔女誕生 新訂版コナン全集2』読破

 「ロバート・E・ハワード」著、「キンメリア人」の傭兵・盗賊・海賊、果ては隊長・・・野蛮人「コナン」を描く【ヒロイック・ファンタジー】の短編集です。
30歳でなくなった著者が惜しまれます、「コナン」シリーズ以外にも、もっと色々と読みたかったなぁ。

 映画化された「コナン」の感想を含めて、シリーズ全般の感想は『全集1』の方に記載してしまった為、あまり書く事がなくなってしまいました。
シリーズの感想とはちょっと外れますが、短編形式である点についての感想を記載します。

 1話完結で、その中に著者が描くファンタジー世界感、そして大陸を収める点には感心します。
雑誌連載が確約されていない、またいつ掲載されるのか、1話の応募など諸々の事情はあるかと思いますが、このジャンル・舞台で"短編"として満足させる作品を数々作成できる点は、凄い、と感じます。
シリーズと発表し続けていければ、段々とその世界は確立するでしょうが、まず最初の一歩が、他の時代・舞台設定と比較して、とても大変だろうなぁ・・・と。

 私は、現時点でジャンルを問わず、色々な作品に触れており、イメージし易いという点があるので、"ちょっと言い過ぎ/誉め過ぎ"な意見かもしれません。

 ファンタジー小説はライトノベルも含めて、日本には溢れかえっているので、わざわざ"古典"に手を伸ばすまでもないかと思っていたのですが、思い違いでした。
やはり、昔の作品で今日まで残っている作品は、残っているだけの"力"がありました。

 さて、本作に収録されている作品は以下の通りで、お薦めはやはり表題作になっている作品です。
・黒い怪獣
・月下の影
・魔女誕生
・ザムボウラの影
・鋼鉄の悪魔

 最後にシリーズの感想(過去記事)へのリンクを──。

『黒い海岸の女王 新訂版コナン全集1』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『鉄拳 ブラッド・ベンジェンス』を見た | トップページ | 【書籍】『ウロボロスの純正音律』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『魔女誕生 新訂版コナン全集2』読破:

« 【アニメ】『鉄拳 ブラッド・ベンジェンス』を見た | トップページ | 【書籍】『ウロボロスの純正音律』読破 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ